雨の参観日

今日、土曜日はツグミの小学校の参観日でした。
普段はたくさんの保護者の自転車でいっぱいになるけれど
今日は道々傘の花が咲いていました。

参観は国語で
各自決めたテーマでスピーチ発表。

クラスの雰囲気も落ち着いた感じで
どの子もしっかりスピーチでき、また発表を聞く姿勢もりっぱでした。


本当は
フミヤが今日は部活の試合予定で
車出しの当番だったので主人も待機していましたが
延期のおかげで参観することが出来ました。

ただ明日の車出しのために急いでお昼を食べて午後出勤しました。


ツグミは月曜日課だったのでお給食をいただいて帰って来ましたが

雨で部活が中止になったフミヤはずっと家にいました。
一応普段出来ない家庭学習をする・・・といっていましたが

まだまだ受験生という自覚はないらしく
ダラダラ、集中力が皆無。
何かと話しかけてきて、まるでケンカのきっかけを仕掛けられているよう。

ついこっちも口を出したくなるので
台所に篭って
レンジ周り掃除などをしていました。

その後3時過ぎから
小学校の「PTA総会」

寒の戻りの冷たい雨で、体育館にはストーブが焚かれていました。

前年度の会長さんからのお話で
「役員さんは向き、不向きより前向き。やってみなければ不向きかどうかはわからない
始まってしまえば前向きに突っ走って進むのみ」ということをおっしゃいました。

なるほど~、うまいこというね~~とすっかり感心してしまいました。

私も今年はクラス役員として前向きに前向きにがんばります。

我が家の受験生も

もう少し

前向きに・・・、えっ?もしかして不向き・・・?
[PR]
by cowata | 2009-04-25 17:54 | 日々のこと