運動会もテストも終わって・・・

京都奈良方面に行った修学旅行からも無事に帰宅し、その後もほとんどインフルエンザの情報を聞かないので
ほっとしています。
フミヤが帰宅した翌日はツグミの小学校の運動会。

前日から天気予報がイマイチだったので、これは朝一で連絡網を廻す感じかな、さっさと延期を発表すればいいのに・・・ぐらいに考えていたらどんより今にも降りだしそうな状況で決行。

去年もそれで午後とんでもない事になったのに、校長が変わったせいかまったく(怒)。
「先生方か、その上か連休に予定でも入れちゃって連休したいからじゃない?」・・・なぁんて噂があちこちで囁かれて・・・、昨年の今年なので保護者もご立腹が多いようでした。

案の定お昼前から降って、競技を中断し、児童は一旦教室に引き上げ小降りになるのを待ったり、プログラムも各学年1つぐらいずつ減らされてしまいました。

家は今年主人が仕事だったので私だけ・・・朝一で校舎の玄関外の屋根がある場所に出勤前に場所取りだけしておいてもらいました。
おかげで雨には濡れませんでしたが寒くて寒くて。

児童も濡れた椅子で半そで半ズボン。

競技もいまひとつ元気がない感じ、楽しそうじゃない・・・。

お昼の前にツグミの出番は終了してしまったので、早々に引き上げてきてしまいました。
まぁ、そんな運動会もあるって訳ですね。

運動会も終わって、今週は中学校で昨日今日がテストで、明日からは連休だし本人もこれで、一段落できるはず・・・・だったのに。



3時前にフミヤの担任から電話があり、
「下校の時に教室から昇降口へ向かう階段で
落ちて足首を痛め歩けません、病院へ連れて行ってください。」

えぇ~?・・・。

友達とふざけて手を繋いで階段をドカドカっっと降りるところ、相手の子に追いつかず数段ジャンプした形、
足首を内側にひねった状態で着地してしまい痛めて転んだらしい。

しょ~もな!

私はツグミをひろってから、中学校の保健室に外から車を横付けでお迎えに行き、病院へ連れて行きました。

レントゲンを採ったら
「折れてると思ったけど、まぁ、ひどい捻挫ってところだね。じん帯も切れているからこの辺は真っ青になってくるよ。」と湿布とギブスの処置をしていただきました。

「う~~ん、(レントゲン)よぉく見るとちょっとひびが入っているけど、処置としては一緒だからひどい捻挫ってことで。」
「は、はぁ・・・。(そんなもんなんだ)」

病院から松葉杖をお借りして帰宅しましたが
玄関の段差を上がるのがまた、一苦労。
松葉杖をじくに片足だけでジャンプして上がるほかないんだけど、痛くてうまくできないみたい。

それでもまぁ、家に着いたらホッとしたようで、お薬が効いているのか痛みもそれ程出ていない様子です。
一週間ほどは松葉杖の生活で学校までの送り迎えなどしなくてはいけません。

修学旅行やテスト前でなくてよかった・・・と私は思ったけれど
フミヤはやっとテストも終わって明日から連休で遊ぶつもりだったのに・・・とがっくり。

ザンネン!
[PR]
by cowata | 2009-09-19 00:13 | かぞくのこと