まずは・・・。

今日はにわかに気温が上がってちょっと小春日和でしたね。

フミヤが2つめの私立高校の入試で、
1つ目の合格発表と重なってしまったために、

合格発表を私が代理で行って来ました。

試験の感触は「まぁまぁかな~」なんて楽観していたのですが
いざ、会場へ行ってみると大勢の受験生、ちょとっこ保護者もいて
屋外なのに緊張の空気がもわもわしていて・・・・
私もドキドキしました。

合格発表の形式も学校により、まちまちで
郵送のところ、張り出しのところ、インターネットで確認できるところもあります。

今回は、行って受験票と引き換えに通知や書類をもらうという形。
長い列をドキドキで待ち、
封筒をもらってきて覗いている姿の受験生の子達を見ると、
「笑顔になれ~」と思ってしまいます。


私はどこで封筒を覗いてみたらいいか迷ってしまい(気ぃっ小っちゃ!)
とめていた車まで戻ってから・・・


おかげさまで、合格いたしました。

内申が低いので、事前相談なしの一般入試は「だめ」と担任から言われておりましたが、
強行で受験へ。
特進の一般で、結果が出せて本人も少し自信に繋がった様子。

この勢いで、公立もなんとかいってほしいのですが・・・・・・・。

併願なので、手続きを待ってもらう延納金の締め切りが明日なので
帰りに銀行に寄って振り込んできました。
まずは、一段楽。

ちなみに今日受けた方の入試は「しくった~~!」そうです。
発表は明後日。


そんなこんなのさなかで
毎年行っている
東京キルトフェスティバルは、やはり今年はパスです。
とっても行きたいけれど、我慢!来年行くぞ!!
[PR]
by cowata | 2010-01-19 21:37 | かぞくのこと