それから


今日は以前作品展を行った同じ会場で中学校の作品展が始まったので
見に出かけました。
家庭科で作成したパペット、体験学習で作成した壁新聞(レポート)、夏休みの自由研究ほか書道、美術などの力作が展示されていて、かわいらしさに和んだり、達筆ぶりに感心したり楽しいひとときを過ごしました。

ツグミが中学に入学するまで2年ほど間が空いてしまうので、今年はちょうど仕事もお休みだったし、お友達ママとゆっくり観覧してきたというわけです。

その後、ちょっとおしゃべりがてらランチして
帰宅するといつもお世話になっている塾の先生から着信。

おととい受験し、フミヤ本人は「しくった~~」と言っていた高校、こちらも
おかげさまで合格しておりました。

おぉ~~、よかったぁ。

しかし、本命はなんと言っても公立です!
なぜかといえば、それは費用の差が一番の理由ですが。
長い目で見れば、また進学に関しては私立の方が理想的な面ももちろん多く魅力的ではありますが
うちは、公立でお願いしたいとフミヤにも以前から話をしていて、理解してもらえていると思います。


本人は正午からの発表、わざわざ出向かなくても、帰宅しインターネットで確認と考えていたようですが、
担任の先生からはネットはカンザンされる恐れもあるので、実際に行って来てと言われ行って来たようです。

さすがに、本人もホッとしたようですが、
今日もがんばって公立受験にむけて塾に行きました。
おつかれさんです。


さて、こちらは
ツグミがリクエストして、やっとサンタさんからもらえた
「DSi」。

「トモダチコレクション」というゲームにはまっています。
宿題をさっと終わらせてフミヤの留守の間はリビングでゲームしていいことになっています。

最初私はまっったく興味がなかったのですが・・・お正月にちょこっと一緒に遊んで以来
時々ツグミといっしょに遊んでしまっています。

e0087901_0512213.jpg


↑これは「トモダチ島マンション住人のシカオちゃん」です。似てるでしょ?
ちなみにこのマンションには50人近くの住人が住んでいて
家族、おじいちゃんおばあちゃん、いとこたち、つぐみのお友達、嵐の5人、エグザイルのメンバー、ハリーポッターの3人やテレビの俳優さん達も住んでいます。

シカオちゃんはついこの間まで
住人の「ママ」(私)と付き合っていたのですが、私の心変わりによりお別れてしまいました。

その後「ママ」は「マツジュン」に乗り換え、なんと結婚してしまいました。

そんな、ばかばかしいゲームなんですが、

フミヤが大変な時期に母はツグミとこんなんしていていいんでしょうか???
[PR]
by cowata | 2010-01-21 23:51 | かぞくのこと