*オリンピック~!*

いや~、みなさんもごらんになりましたでしょ?
真央ちゃんとキムヨナ対決!

ちょうどリアルタイムのその頃私は、
お仕事で、しかも3ヶ月にわたって数日ずつ行われてきた最終日の「研修中」でした。(お家で見ていたかった)

結局ちゃんと見たのは帰宅後の夜のテレビで。

みんな世界の大舞台で素晴らしい演技を披露し、それまでのプロセスや精神力など
並々ならぬ努力の集大成で感動しました。

ところで
みなさんは頂上対決、どうごらんになりましたか?

真央ちゃんは日本代表だし、かわいいし「金メダル」とってほしいですよね。

けど、キムヨナもすごいでしょ?
どっちもがんばってるし、ここぞって場でミスもなく自らが満足できる演技をするなんて、いや~ほんとに凄すぎる。
コメントを聞いていても、自分の言葉でしっかり気持ち伝えられていてそれもいつも感心しちゃう。ちょっと相手を意識して駆け引きなのかな?っってところも・・・。


私の素人目で見た感じでは
キムヨナが「金」かな~と予想しちゃいました。

真央ちゃんの演技は

曲(仮面舞踏会)の選択・・・、ちょっとドンチャッチャリズム、平坦な印象でスピード感は感じなかったかな。

表現もそんなにインパクトのある感じではなく、無難な印象で・・・
それは悪くないし真央ちゃんには合っている気もしましたが、キムヨナのそれと比べるとやはり物足りなさを否めない印象でした。


キムヨナは顔立ちからちょっと勝気な印象なんだけど、緊張感や不安さを出しませんね。
プライドとして確立しちゃっているのも、女王の風格の条件ですが、それにはまだ角が取れていない?
「私が女王よ!」って思うなら、あとはその他から脅かされない品格を+するといいかも。

最初「007」?へぇ~、なんか軽い曲じゃね?と思っていたけど、1曲の中でもいろんな場面があって
めりはりもあり、(真央ちゃんにはあまりない)色っぽさを醸し出すところや、
指をならすシーンとか最後の決めポーズとかインパクトもあったし、
なにより彼女の演技の「間」の表情の豊かさがすごくよかったです。

それは、しぐさだったり、顔の表情だったり、あるいは指先、腕の動きだったり。

だから、私はキムヨナが一枚上手と見ました。


けど、けど、勝負はまだまだ!「フリー」が楽しみですね~~。
今度は滑走順も入れ替わったし、その辺の精神面対決もありますね。

鈴木明子さんや、安藤美姫さんも素敵だったけど
ミキティ、もともとあまり明るい演技じゃない方なんだから「モツレク」の選曲は暗すぎるよ~、優雅な曲
のほうがいかった気がします。



カーリングもおもしろかった。

それ程メジャーじゃなかった競技をこれだけ広め、期待させてくれた選手のみなさんには
心から拍手を送りたいです。
今回、私もやっとルールみたいのわかりました。

わたし的には「スピードスケートのショートトラック」が好きなんだけど
ここは、男性陣が活躍してとても嬉しかったです。

スノーボードの彼も話題を提供してくれたけど、どんな時代にもちょっと型破りな奴っているし、
コメントなど聞いていると若いなぁ~って思ってかわいく思えました。
(服装って点では、彼じゃなく競技の時に腰パンだったもう一人の彼が気になっちゃいました。そんなに下げないとできないの~?って)
4年後にもっと大人になった国母くんが楽しみだな!もっと若い奴に負けずソチにも出てこいよ!
[PR]
by cowata | 2010-02-25 00:54 | 日々のこと