こん!・・・?

今日は久しぶりに実家へ行ってきました、お彼岸ですし。
道路は混み混みでした。


子供達が
私が以前、話したことがあるものを見せてほしいというので
思い出し、しばらくぶりに出してきました。

e0087901_23341521.jpg

ちょっと埃が気になりますが、本体がデリケートでお掃除は困難かも。
何かというと、
「ロウソクのその後」

神棚に供えたロウソクが短くなったので、火をけしたところ
不自然な形に蝋が流れ、こんな形になったんだそうです。
持ち主は母。
母方の実家で「お稲荷様」を奉っていたらしく
今も母が大事にしています。

↑の写真はちょうど正面
芯の部分が火を消したあと下に垂れて、鼻先にあたる場所に鼻筋の感じであります。
影を見てもらえれば、狐の形なのがわかりやすいでしょ?(ちょっと犬っぽいかも)


e0087901_233336.jpg

こちらは左方向からのお姿




e0087901_23335713.jpg

こちらは後姿でありまして、立派な尻尾もお分かりいただけますでしょうか?

初めて見た時、やはりこのの形を見ると、偶然の成形とは思えず
もう10年も、もっと前かな・・・お座布団をお手製で作ったのでした。

ちなみに実際はこんなに安定してお座りは出来ないので、以前はころんと横になっていましたが
母が一度、神社?かお寺?に預かってもらったことがあるようで
その時あたりに母がくっつけちゃった(接着)そうです。
[PR]
by cowata | 2010-03-23 00:07 | 日々のこと