春休みの1日

今日は

中学校の離任式があり、フミヤは登校日。

ちょうど、昨日高校の制服が出来上がったところだったので、高校の制服を着用しての登校でした。

聞くとやはり高校の制服で来ている子もいたし、まだ出来上がってなくて着てこない子もいたようで、
まぁどっちでもいい感じ。

今までも、学生服は学ランでしたが、フミヤの学校は学ランの色が「青」(紺より薄い)。
高校はブレザーも多くなりますが、フミヤの高校は黒の学ランなので
一見たいして代わり映えもしないのですが。



そして、私とツグミは、バレーボールのお友達、Aちゃんママが誘ってくれて
幼稚園の時、お世話になったM先生のご実家(お店)に連れて行ってもらいました。

お店は和食のレストランで八街市にあります。

Aちゃんと、Yちゃんとツグミ、それからAちゃんの弟君、弟君のお友達親子の総勢8名。
いずれもM先生にお世話になった子供達です。子供達もバレーでみな顔見知りで和気藹々、たのしそう~。

M先生が初めて担任を受け持った年少さんのクラスにツグミがいて、
その次の年年中さんでAちゃん、Yちゃんが、
そして3月まで弟君たちが年長さんで送り出して、
M先生も幼稚園を退職されたのでした。

久しぶりに、M先生とも会ってお話したり、懐かしい幼稚園のお話を聞いたり、
ママ達ともいろいろなお話ができてとても楽しい時間をすごしました。



帰宅後、フミヤとツグミを連れてお買い物にでました。
いつもなら晩ご飯の時間でしたが、春休みでもあり、
ちょっと強行でしたが、高校で使うワイシャツ、靴下などの身の回りのものを買うには
やはり本人がいないとこまるので。

それから、学校から指定された辞書も購入しに書店にも行き、3軒のはしご。

そろそろ新生活の準備も整っていないとまずいと慌てて買い物しましたが、
まだあとちょっと、準備も残っています。バタバタ、バタバタ・・・。
[PR]
by cowata | 2010-04-01 01:18 | 日々のこと