イタイ運動会

週末の土曜はツグミの小学校の運動会でした。
今年は天候にも恵まれ、秋晴れのもと行われましたが

我が家から応援に行けたのは、私だけ。

主人は昨年に引き続き今回も出勤日。フミヤは部活の練習試合だかで。
ちなみにおじいちゃんもウォーキングの会の行事で来られないし。

まぁ、こじんまり行こう~ってことで、もう5年生だし。来年はみんなに来てもらえればいいかな。

一人なので、気楽にお昼近くになってから、お弁当を取りに戻ったり、食べた後も先にそれを持ち帰ってささっと洗っちゃったり、これはこれでなかなかいい。1日競技をずっと見ていると日焼けも馬鹿にならないし、おばちゃん疲れちゃいます。

学校から家までが近いのでそんなことも出来ちゃいました。



午後の部は、お友達親子が観にいらしていたので、おしゃべりしながらご一緒させてもらったのでちょっと嬉しかったです。

5年生の最後の競技は「棒引き」。

ツグミはどの辺にいるのかなぁ~~と思いながら観ていると

スタートの合図の音とともに「わ~~~っ!」と棒を目掛けて走り出した大勢の中をきょろきょろ

あっ!誰か転んだ!!・・・・・・ツグミだぁ!


(もう、ドンくさいなぁ)

けど、すぐに立ち上がって競技に参加できたので大したことはなさそう。


その後も、6年生の組体操や、地区対抗リレー、紅白リレーなどしっかり観て帰りました。

ツグミが

帰宅すると


両方のひじ、膝にガーゼをぺったんこと貼られ、擦り傷程度かと思ったらもうちょっと大きかった。


夜、ガーゼをはがそうとしたけど、かなり体液が滲出していて
こりゃ、「傷パワーパッド」かな・・・・。

傷をみたらひじも膝も左側がひどく結構傷も大きくて絆創膏ではなかなか収まりきらない。

e0087901_056454.jpg

我が家にあったものだけでは、対応しきれず夜遅くにドラッグストアへでっかいパッドを買いに行きました。


それでもスキマからジクジクが滲出してくっついてしまうので、包帯で保護。

転んだ時には、夢中でいたいと思わなかったらしいけど、ガーゼをはがす時あまりの痛さに
ギャーギャー騒いで笑いながらも涙も滲んでおりました。




しかし、この手の絆創膏は使用上の注意に
何でなの?という注意もあり、戸惑いつつ使っています。



ツグミが

「今朝、今日の運勢12位だったんだ。張り切りすぎてなんか失敗するってあったけど
バッチリ当たっちゃったよ」

・・・と、言っていました。

まぁ、長い人生の中そんな日もあるわねぇ~~ってことで。

お疲れが倍増した運動会の1日でした。
[PR]
by cowata | 2010-09-20 01:18 | 日々のこと