防災フェア@赤レンガ倉庫

夏休み最後の日曜日、フミヤを留守番に3人で横浜へ出かけました。

横浜4~5年ぶりだぁ~~~。


けど目的は

「赤レンガ倉庫」で開催されていた「防災フェア」


主人が仕事の関係で勉強したいことがあるというので、喜んでお供しました。


e0087901_22592967.jpg


赤レンガ倉庫は初めて訪れましたが、会場は外の特設会場。

さまざまな分野の企業や自治体などのブース、消防関係はいろいろな種類の消防車、地震体震車、自衛隊の災害時特別車両など盛りだくさんの内容です。



e0087901_2301078.jpg


小さいお子さん連れの家族連れも多く乗り物ファンの男の子は車の横で記念撮影とか、
消防服を着て芝に向かって放水体験もできます。

e0087901_231668.jpg

なぜか、外国の消防車もありました。かっちょい~!




そして、今回の大震災を経験し、その時に活動した報告や震災の様子の写真も紹介されて
被災地の県ブースもありました。
e0087901_2313019.jpg


↓こちらは岩手の三陸鉄道と岩手日報にブース。
翌日からの新聞記事も展示されていました。

三鉄のブースではキーホルダーを、それと岩手日報が出版した震災報道写真集を募金の気持ちで購入しました。


e0087901_233361.jpg




それから「日本ラジオ」のブースではボタンを押すと3.11の地震直後の放送を聞くことができるってのもあり、当然岩手のIBCの放送を聞いてみました。
何とも言えない尋常ではない緊迫感がありありと伝わってきました。

e0087901_2362828.jpg





企業ブースではアンケートに答えるとうちわやパンフレット、子供にもうれしいおまけなどなど配布があり、無料となるとやっぱりもらう・・・(笑)。


けど、自衛隊にしろ消防、赤十字、もろもろ
ブースの前に行くと担当の人がいろいろと話を聞かせてくれます。

名前は聞いたことがあってもよく知らないことを、その道の専門家が解説してくれたり活動内容を教えてくれたり。知らない知識を無料で頂けることも有難い。


結構な時間、私は単独行動であっちのブースこっちの展示と見て回り、なかなか同じ場所を見ている主人とツグミに会いませんでした。




e0087901_2373874.jpg


「防災フェア」を回った後は赤レンガ倉庫のお店に中で買ったパンを倉庫の下(日陰)でゆっくり頂きました。右に海、左にみなとみらいが視界が広がる気持ちのいい場所で、誰もがゆっくりしていました。

e0087901_2375694.jpg


ツグミは遊園地を想像していたらしく、向こうに見える大きな観覧車に乗りたいといいましたが、それはまたいつかの機会にパパに断られちょっとがっかり。

写真をちょっと撮って帰路に付きました。


お台場近くから事故渋滞にはまって、帰路には3時間かかっちゃいましたが

なかなか充実した最後の日曜日となりました。


えっ?フミヤ??

1日課題のラストスパートするはずが、最終日もエンジンがかからず
結局一夜漬けの徹夜で翌日登校することになるようです。
[PR]
by cowata | 2011-08-30 00:05 | 日々のこと