ハロウィンの魔女

e0087901_20262085.jpg

夏休みもそろそろ佳境・・・、子供たちも「やばっ!」モードになりつつあります。

早め、早めに取り組んでおきなさいよ~~、声はかけていましたが右から左状態でしょう。

フミヤは今年は「読書感想文」と「標語」をやるといっていました。
それから総合学習の一環で市内の歴史に関わることを調べたりまとめたりする・・・はず。
1週間前にお友達家族に便乗させてもらい写真を撮ってきたり調べたりしてきたはずなのに
その後何もやっている気配はなし・・・はぁ~。

昨日父親(夫)に
「読書感想文は書けたのか?」と聞かれて
「明日やる予定!」と蕎麦屋の出前的な返事を咄嗟にしたものだから今日はやらないわけにはいかん。朝、私が起き出す前に枕元にやってきてひとこと。
「ねえ、読書感想文はどう書くの?」

結局一日、なかなか進まずぐずぐずモードでこっちまでやな気分、夕方近くになって
図書館にでも行って来い!と無理やり出してやったら、気分転換になったのかちょっとは進歩があったのかな・・・?


私は先日、宿題で「ハロウィーン」のキットを申し付けられて
アップリケでこんなのを試作中。でも、初心者さんにはこの奥たてまつりキットはちょっと難しいなぁ~~。☆☆☆☆☆で表現すると★★★☆☆ぐらい?
それではちょっと、納得いかないなぁ。お得意の両面接着シートを登場させようか・・・悩んでいるところです。
このほかに「ハロウィーンのねこ」バージョンも考え中・・・
いっそのことキットにアップリケでも、布シール(両面接着シート)でもお好みのほうを選択できるようにセットしちゃおうかな?
[PR]
by cowata | 2006-08-13 20:26 | patchwork,quilt