花火大会

e0087901_21473532.jpg


夏休み最後の土曜日の今日は、八千代市の花火大会に出かけました。

2年前までは8月の第一土曜日に佐倉市でも大きな花火大会があったのでそちらには何度か行っていましたが、市の財政難を理由に昨年からは廃止になってしまいました。ザンネン!

それで、はじめてこちらの花火大会に行ってみました。
車は近くの大型ショッピングセンターに入れて・・・と非常に安易に考えて
「もういっぱいじゃない~?」なぁんてのんきなことを言いながらしっかり国道の大渋滞にはまって、「満車」の文字を確認するまでもないのに・・・。

結局車は諦めて近くの駅前まで戻ってきました。裏道の方にある時間貸しの駐車場に車を止めて一駅だけ電車で会場に向いました。ここから歩いていけない距離ではないはずで、そこここに浴衣姿のカップルや家族連れがテクテクしていましたが、ツグミもまだ小さいので(なぁ~んて本当は大人が・・・)一駅移動代なんと往復で1200円、一駅なのに!(4人分)


駅を出ると人に流れに従って進んでいきました。あたりはもう暗くなっていたのでちょっとどこを歩いているのかよくわからなかったりもしましたがいつのまにか、川べりに着いていました。

シートを敷けるスペースは既に満員状態でそこから少し外れた壁際側が穴場でした。
見える!見える!もちろんシートなんて用意せずに行ったので駅で配っていたうちわにお尻をペタンと座ってしばしの間きれいな花火を堪能しました。

ブログ用にとケータイの写メを構えますが、ご覧の通りなかなか上手く取れません。
シャッターを押した一瞬後には煙だけがほんわり残ったり、光の消えかけだったりできれいさも臨場感も伝わらない。

帰りも大渋滞が避けられないので、花火は30分ほど前に席を立ちそれでも人に流れにのりながら帰途に着きました。ちょうど帰りの電車に乗ったころが花火の千秋楽だったようです。
[PR]
by cowata | 2006-08-26 21:47 | 日々のこと