中学入学式

最近ちょっと、パッチワークの記事がお休みです。

今は子供たちの新学期のスタートでいっぱい、いっぱい状態。

もうちょっとしたら、新しい事(パッチに関する)もご報告できると思います。



さて、昨日はフミヤ、中学校の入学式でした。
朝、早くツグミはお預かりで出かけて行きました。

フミヤは相変わらずなかなか自分のお支度をしようとしません。
声をかけた事だけを「今やるところ!」とか言いながら手を付けると言う有様。

一番最後に起き出してきてもたもたと朝ごはんを食べて、後ろ頭の寝癖もそのまま
みんなが出かける時間になって

「おれ、先に行ってる~!」と行ってしまいました。

私と主人が学校に着くともうクラスを確認して、校内に入っていきました。
その直前に

「筆記用具忘れてきた・・・。」初日からこんなんで、先行き不安でいっぱいです。
体育館で入学式。
小学校よりも広くて、在校生と父兄と、そのほかに吹奏楽の場所がありました。
新入生は吹奏楽の演奏する音楽で入場してきました。

ついこの間は卒業生としてずいぶん大きくなった印象を受けましたが、在校生の2,3年の生徒たちを目の当たりにすると・・やはり初々しい感じ。

入学式が終わると父兄たちはクラスごとに集められ、役員決めがありました。
これも初めてなのでドキドキです。

役員が決まると、子供のクラスに移動。
かんたんに担任の先生からお話があり解散。

e0087901_0185769.jpg


昇降口に出てみると、主人は待っていましたがフミヤはもういません。

他の子供たちはお友達同士で話したり、写真撮影をしたりしていました。

いたしかたなく、帰路につきました。

家に着くと鍵も持たずに出たフミヤが玄関の前でぬぼ~っと立っていました。


結局、入学式の写真は一枚もないまま。訂正↑ありました。

私が校内にいる間に主人が撮っていたんだそうです。言ってよね。桜もいい感じ。この中にフミヤがいるわけです。
[PR]
by cowata | 2007-04-08 20:24 | 日々のこと