昨日の続き

そうそう、ツグミの誕生日は
ナイチンゲールのお誕生日で「看護の日」でもあるのです。
あまりメジャーじゃないけどね。

ツグミが生まれる日の朝、病院にいくとお世話してくれた小柄な看護師さんが
「この赤ちゃん、私と同じ誕生日になるんだね」とお腹に声をかけてくれました。
とっても、感じのいい看護師さんで今でもお顔を覚えています。

ナイチンゲールのお誕生日に同じお誕生日の看護師さんのお世話で生まれたツグミ・・・将来看護師さんになったらびっくりする・・・本人は「ないない」って言ってます。


お誕生日のお祝いがまだのツグミ、ところがパパは出勤。帰宅は5時過ぎ。

私は昨日のあわただしさがよくなかったのか、体調が悪化し(いつものことですが)出血がひどくなってきたので安静にしていました。結局お食事やお買い物もパパとフミヤで行ってもらっては母欠席でした。
[PR]
by cowata | 2007-05-13 22:28 | 日々のこと