学区探検

e0087901_20553035.jpg

お天気ですね、今日は朝から学校行事のお手伝いに行きました。
つぐみの学年の生活科で「学区探検」というものです。

文字通り、学区の中のいろんな場所に4~5人のグループで行動しそこで春の観察をするのです。
お手伝いのお母さんたちは道路などのチェックポイントで安全を確認してあげたりします。
私はグループの後に同行しながら見守る方のお手伝いなのでつぐみのグループに同行しました。

学校近くの公園がスタート地点で、画像はクラスごとに公園までの移動中です。

グループ行動が始まると第1チェックポイントに子供たちだけで移動です。

先生からは
「走らない」
「けんかしない」
「泣かない」・・・・と言う3つのお約束が出されましたが、子供たちは有り余った元気が早足からチョコチョコ走りになり

ちょ、ちょっと待ってよぉ~~、母は追いつくのが結構大変です。

最初の移動先は地元のお寺でした。大通りから裏手の方に入り、大きな木が何本も立ってちょっと薄暗い場所ではありますが、子供たちは元気パワーでそんなことを気にする子はいません。春の植物を中心に探すようですがここでは、大きな木が注目の的。

「トトロがいるぞ~、こっちかな?」と観察そっちにけで動き回る子、小さい場所に集中して一生懸命書き取る子、いろいろでした。

その後はまたすぐ近くの神社です。

私も近所に住んで何年にもなるのに、こんな場所に神社があるのは知りませんでした。
むしろ子供たちのほうが詳しいかな。

次は学校を通り過ぎ、わが家の裏の方の道を通っていつも遊んでいる公園です。ここにもいろいろな気があります。子供たちはタンポポや、しろつめ草などの草花などを観察したり、それを使って遊ぶ時間もありました。

子供たちと一緒に行動し、一緒に春探しをするお母さんもいましたし、ずっと立ったままおしゃべりしているお母さんも・・・、いえいえ端っこではちゃんと子供たちを見守っていたのでしょうが。

私はツグミ達のグループからはそれほど近くに寄らずに全体を眺めながらいろんな子の行動を見て楽しみました。

最後にスタート地点の公園に戻り、お母さんたちはお役御免、子供たちは学校に戻ってお給食です。

e0087901_21163024.jpg


これは解散の頃、頭上にぽっかり見えたまあるい虹です。

子供の誰かが先に見つけて空を指差ました。

それからみなも空を見上げて「わぁ~~」と声をあげました。

母は普段の運動不足がたたってちょっと疲れましたが、子供たちはとても、楽しい探検だったようですよ。
[PR]
by cowata | 2007-05-22 21:24 | 日々のこと