台風が去った後は

台風が通過していったのは、木曜の夜から翌日の午前中。
深夜からはずいぶんひどくなり、それでも台風は関東の内陸方面を通っていったのですが明け方、音で目が覚めたり瞬間的に地震のように家がぐらっっと揺れて怖かったです。

翌朝は小中学校とも1時間遅れの登校時間、主人だけは早めに出勤したので駅まで送りましたが、道路には木の葉や折れた枝が散乱していました。

お昼過ぎには晴れましたが、強風はしばらく続きました。

ツグミが学校から帰宅し先生が話してくれたようで、夜の事らしいですが4階の校舎の窓が割れていたそうです。
子供達がいない時間でよかったけど・・・。


そして翌日の今日は台風一過のお天気の中

中学の体育祭でした。

1年のフミヤは初めての体育祭です。
たった一週間の短い練習期間で、ご苦労さんなことです。

小学校との1番の違いは昼食を家族で一緒ではなく教室で生徒達だけで食べます。
親も気楽♪
だってお弁当1つでok.

午前中は応援に行きましたが何しろ暑い~。

ちょうど生徒席の辺りは直射日光直撃で鉢巻に半そで短パンの体操服。こりゃ焼けるぅ。
日射病、熱中症の生徒が出なきゃいいけど・・・。

保護者も小学校に比べたら少ない方、木陰に場所が設けられていて助かりました。

100m,200m走、障害走、綱引き、リレーなどがあり午前中は終了。

午後はムカデ走、騎馬戦がありましたが
主人が午後から仕事に行ったので私とツグミも行かずじまい。

夕方ツグミと一緒にお昼寝をしてしまっていたら、さらに日焼けしたフミヤが帰宅しました。

「頭が痛くなったりはしなかった?」
「うん、全然!」
夏休みの部活が多少は鍛えてくれていたのでしょうか・・・?

すぐにシャワー

「頭が焼けていたみたい、シャワーがひりひりしたよ~」

なるほど、鉢巻だけだったものね。普段は野球の帽子かぶっていたし、しかも坊主頭だもんね。

一日、ごくろうさん。
[PR]
by cowata | 2007-09-08 18:43 | 日々のこと