お楽しみ会&くじ引き

先週から今週はスケジュールがいっぱいでありました。
水曜日の体験レッスンに始まり、バザー、店頭実演、翌日がこれこれ!
これが済まないと安心して冬休みに突入できません~~。

まずはツグミの「学年お楽しみ会」

今月の歌の2年生の発表の歌をもう一度披露してくれました。
それから親子揃ってのゲーム、その後運動会で踊ったダンスで終了。
木枯らし1号が吹き荒れ、ぐぐっと気温も下がった日でしたので体育館もそれは冷え冷えとして堪えましたがかわいい子供達の姿を追っているうちに、あっという間に時間が過ぎておりました。

この後がね~~、毎年恒例になった来年度のPTA役員選出のくじ引きです。
各クラスからクラス代表1名を選出し、その後互選会が開かれて役員さんが決定するという長い道のり。

保護者ももう子供達が大きくなるとお仕事をされている方も大勢いらっしゃるので、仕事があるのでくじは引けないという理由は通らないのが現状です。

私も、このお仕事を続けながら万が一くじが当たり役員の1人になったとしたらさてさて、どのようにしていけばいいのかと考えると途方にくれてしまうのですが・・・

子供を預ける保護者の一人として責任もあるわけで、その時はその時と腹をくくってくじを引くのです。

今回も無事に当たることはなくくじ引きも終了しました。
もちろんこれで、お役御免というわけではなくせめて意識だけは常に向けて人任せにしてはいけない!・・・と忘れないようにしなければっ。
[PR]
by cowata | 2007-11-20 18:55 | 日々のこと