首、首、首

めっきりお寒くなってまいりました。

寝るときにしている足首ウォーマーがいいので今年はリストウォーマーも。
そして朝起きてすぐ薄手のマフラーも欠かせなくなりそれが家にいる私の姿の定番になりつつあります。
体の「首」がつく場所を温めるといいと言いますがホントに実感!

ただ・・・今腰をプチぎっくり状態?立っているとどうしても若干前かがみ。立ち上がるときに
「うっ!!!」と掛け声が出てしまい子ども達にばかにされてます。



夕べもフミヤは最終日までほったらかしの宿題を深夜遅くまでうだうだとやっていたのですが
いつもならば文句をいうところ、腰が痛くてチカラが入らず

「ご苦労さん、まぁ頑張るなり寝るなり自分で判断してね」と穏やかに?見捨ててとっととシップを貼って寝ちゃいました。





今夜はフミヤが塾から帰宅しごはんを食べている時にツグミはもう寝てしまって主人はまだ帰ってなかったのでつい長々と二人でいろいろ語りました。

今私とフミヤの間で最も多い話題は「ケータイの使い方」について。

どこぞの市は小中学生のケータイ所持を禁止みたいなニュースをみて
一番の問題点はどこなのかとか、モラルって何ぞや?ってこととか

そんな風潮が強まる中フミヤにケータイを持たせているのはなぜか?
私の考えをとくと語って、フミヤも自分はどうしたいのかを話して。

そうしてみると

なんだか私たち親子のその点に関する価値観はほぼ同じ、信頼してもたせていていいのではないかと確認した感じです。

「私がそう思ったところも踏まえておいて」とも伝えました。(この一言が一番釘になってるか・・・裏切ったらとんでもない目にあうぞ!的な・・・。)

ついでにいろいろと話し込んだのですが

友達関係で困っているはないかとか、自分以外でも周りにないかとかいつもより踏み込んで聞いたりしたけど、結構めんどくさがらずに応えてくれました。

話がネット問題の及んでいって

「じゃあさぁ、もし仮にネットなどで自分の悪口とかを書かれているようなことがあったとして、それを誰かから伝えられたら自分で確かめてみるのか?犯人探しする?どう対処すると思う?」

と聞いたら

「ネットで書いてあることを確かめようと思わないし、自分には友達がいるから他の奴に何か書かれたとしてもどうもしない。勝手に書いておけばって感じかな・・・・。」

と応えられてちょっと意外だった。

まぁ、仮にという想定上なのでもし本当のことになったりしたら気持ちは変化するかもしれないなぁとも思って親として鵜呑みに信じきらないけど。

そして、日常にある
ちょっとの間だけの友達と友達のケンカの時に
自分はどっちの味方にもならないっ て言っているってのも聞いた。

それもいいような、悪いようなだけど・・・うちのダンナもそんな感じだもんなぁ。

とりあえず

いろいろ話してみてよかった。
[PR]
by cowata | 2008-11-15 01:42 | 日々のこと