ネットスーパー体験

先週スーパーでお買い物をしていたら
ピッカーさんが忙しそうにカートに山盛りピックアップしているところを見ました。

そういうシステムが始まるよってチラシを見て存在は知っていましたが
段々と浸透してきているのでしょうかね。

もちろん、直接自分の目で確かめてお買い物をするに越したことはないのですが
思うところあって今日私も登録し、お試しで利用してみました。

ちなみに

注文する時間によって配達の最短時間帯がわかりそれ以降で指定が可能です。(一部時間帯を除く)


品物も食料品、生活用品から衣料品まで幅広く対応していて、私の場合もっぱら食料品中心です。
カタログを見て注文する生協と近いですね、ただ大きな違いはその速さです。

私はあと数分あれば午前中の配達も可能な状態でしたが、急ぐわけでもないので午後2~4時に配達を頼みました。
¥5000以上のお買い物で送料は無料、以下は¥315-かかります。

じかに選ばないというところ、品数が店頭100%ではないところ、あとその送料がデメリットと言えばそうでしょうか。


うちには2時ちょっとすぎに配達され、代引きでお支払いしました。

野菜やお肉、パン、牛乳、納豆など普段使いするものの鮮度は問題なし!お肉なんかはちゃんとおいしそうなところを選んでくれている気がしました。次にはくだものも試してみよう。
マイナスポイントとしては「シメジ」がなかったこと・・・。


たとえばフルタイムでお仕事していたりして、時間に余裕がないような主婦には味方になってくれるかもしれません。
生協で慣れている人にはあまりメリットはないかな。

私は生協はやめてしまったのですが、1週間分の注文で届く頃には何を注文したか忘れたり、注文したのを忘れて2週続けて同じものを頼んだり、生活用品が豊富なのでいらないものも頼んでしまったりで、上手に活用できたとはいえなかったのです。

考えると・・・

このネットスーパーってのはかかる人件費と売り上げのバランスってどうなんだろう?
企業側としてもこの不景気を乗り切る手段の一つなのでしょうが・・・。

少なくともわたし的にはたとえ300円送料がかかったとしても
余計な買い物をしないで済むし、細かいところではガソリン代もかからない
仕事の帰りにスーパーに寄って買い物をして帰る時間と労力を考えると
充分に「あり!」でした。

フルタイムでお仕事しているわけではないので
常に利用しようとは思わないけどねっ。
[PR]
by cowata | 2009-02-04 20:13 | 日々のこと