カテゴリ:かぞくのこと( 84 )

ご報告

昨年のセンター試験の撃沈から1年。


自宅浪人で頑張っていた?フミヤですが


このたび


おかげさまで


大学合格いたしました。


本人は

大学生になれることとともに


受験から解放され


ゲーム解禁になったことを心より喜んでいる次第です。





「大なり小なり」なら


大の口だと思いますが


受験する学校が地方大学のため

「念のため一緒に行こうかな~」と

同行宿泊した過保護な親は私だとカミングアウトしておきましょう。

(大学行のバスには一緒に乗っていませんよ(笑)でも確かにいた!いた!)


ホテルでは別の部屋に宿泊したし
受験中は市街を遊び歩いて
ほ~~~んの少しだけお出かけ気分ではなかったとは言えず

「はて、何しに来たんだっけ」的な同行ではありましたが

まぁおバカな親が緊張をほぐしていたということで良しとしておきましょう。



合格通知が届いて数日ですが

手続きはもちろん


引っ越しの準備があわただしくはじまりました。


本日は

学校の学生寮の見学会に一緒に行ってきました。

一応車で行ける範囲ですが1日がかり・・・。


入寮は抽選なので

念のためにアパートも当たっておかなければならず

それも数日後にまた行く予定。


1か月後には一人暮らしを始めるフミヤ。




人一倍めんどくさがりのフミヤがどこまでできるのかは知りませんが

今は新生活への希望や期待で前向きです。




バトンタッチするかたちで


春からはツグミが中学3年生


今度はツグミが受験生になります。
[PR]
by cowata | 2014-03-11 00:30 | かぞくのこと

ハハノヒ &

e0087901_14373332.jpg


12日の日曜は

そう、「母の日」。



フミヤは今もスルーだけれど

ツグミは毎年プレゼントをしてくれます。


「肩たたき券」だったり、お手製の工作や絵だったり。

今年はこんなかわいいカーネーション。



パパと2人でお買い物に行った時に買ってきてくれました。


そして同じ

12日の日曜は


ツグミの14歳の誕生日


パパと一緒にホームセンターに自分のバースデープレゼントの
自転車を買いに行っていたのでした。

買ってきた自転車は26インチ

パパのと、フミヤのと自転車が3台並んだら
ツグミの自転車が一番大きくなってしまいました。


私に似て背のちっこいツグミも
身長がほぼ一緒になりました。


相変わらずとろくてお勉強が大嫌いなツグミですが

お友達と仲良く部活も楽しんで中学校生活を
謳歌しているようです。
[PR]
by cowata | 2013-05-14 14:37 | かぞくのこと

お誕生会

今日は日曜日。珍しく全員が休日。

我が家のツグミももうすぐ12歳

本日は恒例の家族お誕生会でした

プレゼントのリクエストは

自分の部屋のカーテン・・・


確かに今ついているものは引っ越してきて適当にサイズがあったもので地味ってか、ボロい・・・。


カーテン選びは本人にお任せ


口出しすると返って反抗するお年頃


お気に入りのグリーン系では気に入った柄が見つからずピンク。



お食事会は

ツグミのリクエストで「くら寿司」へ。

ここは我が家からはちょっと離れているし、今までは来たことがなかったのだけれど
本人のご指名でみんな連れて行かれたがなんと超混雑の2時間待ち。


残念ながらツグミの「待つ!」の一言でみんな2時間過ごす。

ケータイ予約なんてあるの知らなかったしね。



そんな1日が終わり、私が寝ようかとベッドに行くと枕の上に


ツグミからのメッセージカードが!

私と思わしきイラストとつぐみの顔が書いてある。
カードを開くと手作りポップアップ!!おぉ~~、DNAか

そしてカーネーションのイラスト入りだ。


そう今日は全国的に「母の日」でもあったわけ


我が家(特に男性陣)には母の日にプレゼントを購入するという慣わしはない!

数年前に


ツグミがキューピーちゃんのコラボボールペン(バカボン)と「肩たたき券」をくれた以来かも。


カーネーションは義父が房総帰りに買ってきてくれた1回キリ。(たまたま母の日に行っていただけかも?)


意識的に「母の日」は遠くにおいてあったので思いがけないプレゼントでした。


ツグミ、ありがとう~♪
[PR]
by cowata | 2011-05-09 23:59 | かぞくのこと

会いにきてくれました

私が小学校1年生のころ

父が犬を買ってきました。




「ジュン」って名前が付いていました。
ヨークシャーテリアで、血統書付きの親犬から生まれたのだそうですが
この子はなんかイマイチなところがあって「血統書」は付けられなかった…とかなんとか。



で、15年ぐらい生きてその後私が上京したあと実家で寿命を全うし逝ってしまいました。

それからもう20年以上も経ってします。


これは「ジュン」がまだ家に来て間もない頃の写真です。


e0087901_011484.jpg



さて、


なぜ今「ジュン」かというと・・・



ちょっとこの手の話は苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが


このところ


時々会いにやってくるのです。



前はちょうど震災のほんのちょっと前



当時「ジュン」が家にいて私も中学生とか高校生の頃

夜時々二階の私の部屋にトコトコと上がってきては、ベッドの布団にもぐりこみ
一緒に寝ていたのです。釜石は冬は寒いですからね~。

なので、「ジュン」が来ても部屋に入れるように部屋の障子戸は15cm弱いつも開けていました。

「ジュン」は必ず寝ている私のおなかの上を横切って壁側の布団、しかも毛布と上掛け布団の隙間に必ず入るのです。間違えるとやり直すこだわりよう。


まだジュンが存命だった頃


この布団にもぐる・・・を、


1度だけ本人(?)でなく感触だけのことがありました。




それは、「ジュン」が体調を崩して今夜が山・・・と獣医さんに言い渡された夜。


母がかわいそうだからと自分の部屋で見取ってあげようとした日です。


深夜にいつもの通り、二階の私の元にやってきて布団にもぐったので
「あぁ、元気になったのかぁ~」と思って翌朝起きてみると確かに持ち直していました。



ですが、母は「一晩中付きっ切りで見ていたけれど動き出したのは少し前で二階になんて行っていない」と言いました。

でも、確かに来ていました、ジュンの匂いもわかったし。



その後、同じようなことはなくなって



もう30年ぐらい経った今


同じく「ジュン」が来たので眠りながらもびっくりしたような気がします。


震災後、姉が泊まりに来ていた時にも


「そういえばこの間、久しぶりにジュンが遊びにきたよぉ」と話しました。


今改めて思うと



もしかすると


ジュンはなにかメッセージを持ってきてくれたのかもしれません。




そして



昨夜もやってきました。



今回は


なぜか毛布と掛け布団の間ではなく毛布の中にいましたが



眠りながら


私は


何度も何度もやさしくなでてあげていました。



「悲しいことがあったね、一緒に過ごしていた町だよね」
「でも大丈夫だよ、大丈夫」

そんなことが頭の中でゴワンゴワ~ンと鳴っていたような・・・。


ふと目が覚めて夢だったんだ・・・・と。



もう30年も会っていなかったのに、こうして会いに来てくれるのは




何か意味があるような……、ないような……。
[PR]
by cowata | 2011-04-19 00:39 | かぞくのこと

お出かけ続編

さて


東照宮を後にし、お腹がすいたというツグミのリクエストでレストランでお昼を食べ、その後

近くにあった「トリックアート美術館」に寄りました。


もう少し、子供向けのもの?と思っていましたが、実際入ってみたらなかなか面白い。

しかし、館内の照明のせいなのかどうなのか・・・撮るたびオーブが大量に写り込み

「あぁ、またオーブと被ってるからもう1枚!」と何枚もシャッターを切りなおしさせられました。

ツグミは「このうちいくつかを年賀状にも使いたい」と言っているので

ほんの数枚、ご紹介します。


e0087901_21381046.jpg

本当に絵から飛び出している足をこちょこちょしているみたいでしょ?


e0087901_21383117.jpg

二人で地下へ続く階段を下りていくところ・・・みたいな。

e0087901_21384962.jpg

水槽から逃げ出そうとしているアロワナを追いかけるツグミと捕まえたフミヤ・・・?


e0087901_2139833.jpg

オーブに気を取られちょっとカメラマン、びみょーに曲がっちゃいましたね。二人の立ち位置もびみょ~~。


e0087901_21392131.jpg

やっぱり立ち位置を守らなくちゃね!


お客さんもあまり混んでいなかったので、いろんな絵の前でポーズを取って大騒ぎしながら次はこれ、次はあっちと絵を移動しながら結構な時間遊んでしまいました。

おじいちゃんとおばあちゃんは疲れて休憩しながら待ってくれていました。

ここを後にし、帰路に着き、ツグミもフミヤも爆睡。
夕暮れの中を3時間ほどドライブし無事に帰宅しました。

おかげさまで楽しい1日となりました。
[PR]
by cowata | 2010-12-06 21:52 | かぞくのこと

おでかけ

今日は私たち4人と、パパの両親の6人で日光は東照宮へと出かけました。

実はわたくし、40ん年生まれてこのかた日光東照宮には1度も行ったことがありませんでした。
学生の頃の修学旅行も中学では北海道、高校では奈良京都方面と関東近辺には縁がなかったのであります。

だからと言うわけでもないのですが、日光東照宮は常々いつか訪れてみたいと思っていた場所。

早朝5時に全員が乗れるレンタカーで出発し、3時間ほどで目的地周辺へ到着。

おじいちゃんが急遽
「まだ時間が早いから中禅寺湖まで足をのばそう」というので
いろは坂を登って行ってみることに・・・。


いろは坂を登るとなんとそこここに残雪があり、道路もちょこっと凍結したりしていて・・・
中禅寺湖に着くとなんと水面に白波が立っていてすごい荒れている~。とても車から降りて湖畔を歩くなんて無理そう。

そのまま通過し戦場ヶ原まで。

お天気は晴れているものの強風だし、残雪が舞っている・・・のかと思ったら
何気に雪が降っているではないですか。

寒い~~、寒すぎるぅ。

e0087901_22573973.jpg


近くのお土産やさんに立ち寄り
e0087901_2353332.jpg

早々に退散。

その後、「龍頭の瀧」、「華厳の滝」を見物しいろは坂を下っていよいよ東照宮へ。

e0087901_2310226.jpg


東照宮はやはりなんと言っても世界遺産や国宝にもなっている建造物を直に見てみたい
三猿」「眠り猫」などの彫刻や魔よけの逆さ柱もぜひとも一見したかった。

e0087901_23212478.jpg

ここは、やっぱりフミヤを一緒に撮るでしょう。「三猿」+「1サル」?

e0087901_23292618.jpg


向かって左が魔よけの逆さ柱です。

e0087901_23311854.jpg

こちらは陽明門、豪奢な彫刻や彩色の技術は「結構善美」と記されておりました。

e0087901_2332447.jpg

その陽明門のいっちばんてっぺんには↑↑↑が私たちを見ていました。

e0087901_015648.jpg

こちらは言わずと知れた眠り猫です。思っていたよりも小さかったのですが、存在感はかなりあります。


そのほかにも

拝殿内の狩野探幽、その弟子たちによる百間百種の龍麒麟の図など
もっとゆっくり見たいと思う装飾がたくさんあって、とても1日では見切れません。


ちょうど拝殿を出掛かった時に巫女さんが拝殿のお話をされるというので、
戻ってたくさんの参拝客と一緒に説明をうかがう事ができました。

巫女さんはお話の後、ちゃんと営業(?)もされていて
拝殿のなかでだけ販売している「お守り香」の紹介もされていました。

ちなみに私もお話をうかがって家族分4個購入。
そのほか、「日光東照宮」ガイド¥1000-も購入。歴史も勉強できます。

「拝殿」を参拝した後は

本地堂にも参拝しこちらでは天井に描かれた鳴龍を見物。
ここでも解説があり、なぜか解説の後に
「鳴龍にちなんだ鈴のお守り5色あります」なんて販売物の紹介も(若干失笑あり。)。

先に購入したご朱印帳にご朱印をしていただいて
念願だった日光東照宮ツアーも終了となりました。

e0087901_2357685.jpg







もうこの辺でツグミが限界

「飽きたよぉ~、おなか減ったよぉ~、次に行こうよぉぉぉ~~~」とうるさいので東照宮を後にしました。


続編は帰りに寄った某所を紹介しまぁ~す。
[PR]
by cowata | 2010-12-04 23:59 | かぞくのこと

仲間がふえました。

今週もお暑ぅございました。
今日はお休みでしたが、おうちでもちょっと動くと汗が噴出すぅ~~。
冷茶ごくごく


さて、先週の日曜に我が家に瀕死状態でやって来た金魚の「金ちゃん」
おかげさまで、あれから元気を回復し今日に至っています。

今日は水槽のフィルターの替えを買いにホームセンターに行きました。

で、やはり1匹ではかわいそうだねぇ~とペットショップで2匹購入。
そのほかに、水草と、水槽に付いたコケを食べてくれるという「イシマキガイ」を購入しました。

「イシマキガイ」は若干グロイ感じもしますが、ガラスにぺたっとくっついてお腹のところがウニウニと動いて繊毛運動?結構移動も早く行動派な奴です。

金魚3匹は大中小とちょっとずつ大きさが異なるのですが、大と中がイマイチ相性悪そうな・・・。

e0087901_23362749.jpg

ツグミも3匹の様子が気になります。

e0087901_2338414.jpg


なんとか仲良くやってほしいんだけどな。
[PR]
by cowata | 2010-08-28 23:41 | かぞくのこと

1年ぶりの・・・。

ツグミがパパと

隣の駅前のお祭りに行って

パパがgetしたと連れて帰ってきました。


10cmほどの金魚です。


もう一匹、とってもちいチャイのも一緒でしたが

パパが帰ってきて大急ぎで水槽の用意をして

けどすぐにカルキは抜けないから空気ブクブクさせて待機中


ツグミがごはんを「ごちそうさま~、金ちゃん見てくる~!」と
玄関に行ってみたら袋の中でもうどっちも死んでしまっていました。

けれど、その間ほんの20分程度

ダメもとで、こっちの水槽に入れてみました。

小さいほうはやはり持たなかったけれど、

大きい方の金魚はしばらく、ゆらゆらと浮かんだり沈んだり、

もうダメだなぁと半ば諦めていましたが

その後若干鰓をパタパタし、徐々に泳ぎだしました。なんとか、大きい方だけ復活!

そうとう弱っていたんだなぁ。。。酸欠だったのかしら

または、

ツグミがパパがちょっと目を放した隙に

えさをあげちゃっていたせいかも。

金魚ってすぐにえさをあげちゃいけないんだよね?



なんとか元気を回復して我が家の一員になってほしいけど。


e0087901_2352531.jpg


がんばれ、金魚ちゃん066.gif
[PR]
by cowata | 2010-08-23 00:08 | かぞくのこと

お盆休み

なんとも暑い暑い夏ですよね。058.gif058.gif058.gif

毎年恒例となっている従兄弟が11日から遊びに泊まりにやってきました。
前回の年末年始はフミヤが受験で思う存分遊べなかったし、GWは母達の仕事のスケジュールが合わず見送ったので

今回は結構久しぶりの集合。

e0087901_15224419.jpg

白髪頭(持病の影響ですっかり真っ白)の長男は鉄男君で、イオンが好き。
うちに来てもここから行けるイオンを探し、普段は乗らない路線を探検しに連日一人で出かけていました。

次男は今年から大学生ですが、しっかり者で優しい奴、三男とはしょっちゅうケンカが耐えませんが、母達のお手伝いもしてくれ、ツグミの相手もしてくれ頼りになります。

中坊のなった三男とフミヤはつるんでゲーム三昧。

プールに行ったり、サッカーして遊んだり、花火したり、母組+次男でお買い物に行ってランチ・・・、夜になると
「こわたシアター」と言って深夜にみんなでDVDをみるのが定番です。

もう子供達がだいぶ大きくなって旅行とかにも行かなくなり、どこかへ行こうか・・・と相談しても
野郎ばかりで今ひとつノリが悪いので、結局今回もイベントはなしでしたが、

子供達は子供達で盛り上がり
母達は台所で日頃のストレスをお喋りで解消。 主人は貴重な睡眠時間を確保できました。


そんな中、想定外の出来事


それは3日目。

君津のイオンに出かけ、内房線の探検(?)に出かけていた長男からメール。
「○○駅の乗り換えに遅れてしまい
カバンと傘を電車に忘れたまま、電車を降りてしまいました。」005.gif

メールを受け取って大慌て。
長男は耳が不自由なので駅員さんとも容易にはお話できません。

こっちから連絡を取ってカバンと傘の捜索願を出しました。
カバンにはお財布と障害者手帳が入っているので出てこないと大変・・・・!

そして本人も切符をどこまで買っているやら。


すると、まもなくカバンは折り返して戻った「木更津」で見つかり保護?されたと連絡が入り、

本人もうちから車で近い四街道駅まで戻ってきていました。042.gif

もしかすると乗り越し清算が出来ず、改札を抜けられずにいるかもしれないと急いで迎えに行来ましたが、改札の外で待っていました。


四街道駅で事務所に声をかけると
「千葉駅から、改札を通してあげてくださいって連絡がありましたから大丈夫ですよ!」と親切にしていただきありがとうございます。040.gif


その晩、夕食を終えてから木更津までドライブ、カバンを受け取りに出かけました。


現金が入っているので電車に乗せて近くの駅に戻してもらうことはできないそうで・・・、主人が運転。
本人と母と私も同行。うちから木更津まで1時間ほど。

子供組はお風呂を順番に済ませ、トランプしてお留守番していました。うるさい母達がいないのでゲラゲラダハハハ大騒ぎ・・・していたかも。ご近所さんごめんなさい。

幸いいい方が見つけてくれたようで現金もお財布も無事に返って来ました。

普段は鉄男君、こんな失敗はないようですがドキドキハラハラしたことでしょう。

しかし、翌日は懲りずに計画通り
新しいスカイライナーに乗るべく朝早くから出かけて行きました。

そんなこんなで我が家のお盆休みも終了~~。

主人も、フミヤも平日のスタートです。私とツグミはあさって水曜日から。

さぁ、宿題はいったいどういたしましょう~~008.gif
[PR]
by cowata | 2010-08-16 16:27 | かぞくのこと

みなさん、こんにちは。

久々の登場、ツグミです058.gif

夏休みに入って、毎日「合唱」の練習と「バレーボール」で大忙しなの。
けど、「夏休みのドリル」も頑張ってるんだよ、だってママがうるさいんだもの。

今日は頑張っているツグミを、パパがお出かけに連れて行ってくれました、なぜかママも一緒だったけど。

朝早く起きて(うちでは、めずらしい)
電車に乗ったんだけど、予定より30分ぐらい遅くなっちゃって(ママがお化粧に時間かかるんだもん!)
八千代台の駅から、この電車に乗ったんだよ!


e0087901_0184681.jpg


         これ、これ   ↑   「新型スカイライナー」  
かっちょいい青と白色のボディだね。到着した上野でママが撮ってくれました。

e0087901_0172765.jpg


車内は、こんな感じでとっても広々。空港からのアクセス線なのでスーツケースとか大型の荷物を置けるスペースもあったし、各座席にテーブルはもちろん、1つコンセントもあって、長時間の移動にお仕事する人にも工夫されているんだね。

ってか、私の顔ちょっとヒドッ!

あっ、そうそう!!今建築中の「スカイツリー」も電車の中から見えたんだ。


それで、


お出かけしたのは


e0087901_0261551.jpg


ここです。「大哺乳類展~海のなかまたち~

上野の国立博物館って場所で開催されています。


以前「~陸のなかまたち~」の時は、ママに置いて行かれたので

今回は行ける時にとっとと行ってこようって。


本当はバレーボールの練習が午後あったけど、
この夏休みの自由研究もこれに絡めちゃおうかなって思って、・・・・お休みにしました。

早くスタートしないと夏休みが遊べないうちに終わっちゃうもんね。



つぐみのレポートはここまでです。

だって、暑かったし、混んでいたし、お腹も空いたよぉ。博物館を出てから上野のレストランでお昼を食べたり、駅の中にあるお店でお買い物(ママが)して帰ってきました。

あっ、あんちゃん?あんちゃんは今日も部活とかって私たちより10分ぐらい先に慌てて出かけて行ったよ。
一緒に行ければ楽しかったんだけど・・・・、でもケンカしちゃうからいなくてもよかったかも。



「大哺乳類展」の様子はママが後日upするらしいです。

ママは、相変らずなんだかんだとうるさいの。子供のマナーが悪いのは保護者が注意しないせいだとかなんとか。おかげで私も
「あぁしちゃいけない、こうするな!」って散々言われてやんなっちゃうよん。

まぁ、博物館は楽しかったので、そっちも見てね~~。

以上、ツグミでした006.gifバイビィ~!
[PR]
by cowata | 2010-07-26 00:44 | かぞくのこと