<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0087901_23554518.jpg



もうすぐ12月、1年も終わりですよ。
日々寒くなってきていますし、冬ですね。


冬と言えば

やっぱりコレ。






先日

フミヤとツグミと3人で
ヨーカ堂に行きました。3人で行くなんて最近もうあまりないんだけどね。

〇ニクロの大創業祭のSALEに買い出しに行ったわけですよ。

帰りに食品売り場でお買い物


なに食べたい~?何にしよ~?
聞いたって

「あ~・・・・・」(返事)。


「みかん 食べたい。今みかんないよね」(ツグミ)

「ない。食べたい」(フミヤ)

「みかんね~!」

おっ、試食しているではないか。
ちょっと喉も乾いたし、どれちょっと味見でも

3人でみかん売り場に近づきました。

幸い試食も空いていたので

「1ついいですか?」(私)


快く勧めてくれたおねえさん


どれどれ



「んっ!うまっ!超うまいよ!」


きっとフミヤもツグミも味見したいだろうと2人に言ったつもりだったのに

二人ともさーーーっと離れて行くでないか。おいおい


次の瞬間、

わらわらわらとほかの買い物客が試食のみかんを取り囲んでおりました。



声の大きいのを子供たちには嫌がられてしまいますが、

間違いなくあの時みかんの売り上げは大幅に上がっておりました。

お礼に1袋 いただいてもいいぐらい。


もちろん買いましたよ。


1袋しか買わなかったら
2人してその夜のうちに食べてしまったけど。


また買いに行こうっと。
[PR]
by cowata | 2013-11-26 23:55 | 日々のこと

空はこんなに青いのに

e0087901_02974.jpg


先週二者面談があって中学校へ行った。

学校は放課後の部活の音が聞こえる。
吹奏楽の楽器の音。テニスコートのボールの音。
生徒たちの掛け声。



廊下の窓から見えた空。

澄んだ空にうっすらと広がる白い雲



けど



心はこんなにすっきりできていない。


ツグミももう中学2年


女の子って難しいものだ。



最近、いえ実はこれはだいぶ小さい時(小学低学年)から

時折思うこと。




彼女から

学校であった出来事を聞くときに

えっ?と耳を疑うような対人トラブルがある。


いやいや、まだまだ本人の都合の悪いことは
カモフラージュしている場合もあるかもしれないぞ
気持ちはわかるがなるべく中立の立場で話半分で解釈しとこう。

そう思いつつも

ドロドロとした内容、言葉の辛辣さには驚いてしまうことが結構あった。


小学校の頃 かなり苦労させられたAちゃんの悪口攻撃。

耳にしたお友達がツグミの事を思ってか

「〇〇ちゃんがツグミちゃんのこと、・・・・なんて言っていたよ」


教えてくれる子は優しい印象のある子たちばかりでも
教えてくれる回数が半端じゃなかった。





もしやこれは

特定のいじめっ子にではなく、複数の子にいじめの対象にされているのではないかと
担任の先生に話をしに行ったこともある。

先生はそういうことはないと、説明してくれた内容でほっとしたなんてこともあった。




中学でもそれは

色や形を変えて時折表れます。



世の中、会社だろうが学校だろうがいじめを主とした対人関係のいざこざは
どうしてもなくなることはないのだろうが・・・


聞いていると

正直はらわたが煮えくり返るような内容で、今すぐ学校に行って
顧問の先生に言ってやろうかとすら思うほど。


しかし、しかし

これは親の出番ではないのだろう。


まずは本人が対処しなければ、いつまでたっても続く。





Bちゃんがほかの子をいじめていたことが発覚し
注意を受けて態度を改めた時にツグミは


「きっと先生に叱られて、反省したんだよ。今はすごくいい子だよ、意地悪なこと言わなくなったよ」
って言っていたけれど

私は
「そうなんだ」としか言わなかった。信用できないと思ったからだ。


今になって
「ほらね!」とも思う。


小学校の時に盛んにいじめてくれた子と、今もめている子とは別の人物だけれど


なんでまたツグミはそういうことに巻き込まれやすいんだろう。



ツグミに限らずどの子も
こんなドロドロは学校生活にはつきものなんだろうか。


私は
聞いた話をどこまでこの子の親として信じてあげればいいんだろう。


不器用な子だから
それほど話を作るようなことはできないだろうと、九分九厘信じているけど。


本人がなんとかしようとすこしずつ動いているようなので


二者面談でも話には出さなかった。



空を見上げても

すっきりしない気持ちも時もあるってことでした。



(ここに思い切ってぶちまけてちょっとスッキリ)
[PR]
by cowata | 2013-11-25 00:29 | 日々のこと

少し気が早いですが…

しばらくの間、パートのお仕事をしていましたが

今月末で退社することにしました。


丸4年お世話になってきましたが

なんでしょ

なんでもかんでも歳のせいにしたくないのですが

だんだんついていくのが難しくなってしまいました。



今年の春ぐらいから

こりゃそのうち飽和するな・・・とは思っていましたが

来ました。



で、しばしの間

年末年始も来るし

仕事のプレッシャーから解放されてゆっくりしたいと思います。

More
[PR]
by cowata | 2013-11-16 00:39 | 日々のこと

合唱コンクール

今日から11月です。

今日はツグミの中学校では合唱コンクールがありました。
本当は先月の予定でしたが
台風の影響で延期になっていました。


合唱コンクールは
校内でななく市内の音楽ホールに移動し
各学年が各クラス対抗で

学年課題曲と自由曲の2曲を歌います。


ツグミは昨年に続いて自由曲の指揮者になりました。

「時の旅人」というわりと定番の曲。


保護者席の席数が限りあるため子供の学年しか見られないのがちょっと残念ですが
子供たちは学年が上がるごとに成長を感じさせる歌声を披露してくれます。

(その後収録したDVDも購入できるのです)


ツグミは
フミヤもでしたが、大凡その他大勢の1人で学校生活を過ごし
クラス活動や行事でも
進んでリーダー的なものに挙手するタイプではないのですが

なぜか指揮者には思い入れがあるらしく
小学校のころから「指揮者」だけは進んで
オーディションに挑んでいます。



決してダイナミックなものでも、個性的な特徴のある指揮ではないけれど
ツグミらしい?なかなかいい指揮だったと
親ばか目線で見てきました。(笑)


ついこの間

中学に入学したばかりと思っていましたが



すでに3年間の折り返し地点を過ぎるほどの月日が経過していることにも



気づかされました。
[PR]
by cowata | 2013-11-01 21:37 | 日々のこと