キタ!キタ!

e0087901_19341511.jpgアマゾンから到着
ちょうどダンナのいる時届いてしまったのでちょっぴりいやみを言われちゃったけど
そんなのいいもん。

「BODY AND SOUL」は1984年のリリースなので今から25年も前だよ。
ちょっとその年月を思うとずっしりと重く感じる部分もあるけれど

そういえばまだ若かった私にJAZZ担当の先輩が
「これはソニーロリンズのジャケットのパロディ、なんかいい曲が浮かばないかなぁ・・・って考えているところなんだよ~」って教えてくれた。
「ふ~~ん、そうなんだ。ソニーロリンズって?」なんて具合。

ちっちゃくてペラペラのジャケットは昔っから違和感があって、いまだにどうもイヤだけどさっそくパソコンに取り込んで一人でゆっくり聴くことが出来た。
あぁ、ス~とした。

アマゾンってやっぱ、楽ちんね。

ところで

Night and Day

Joe Jackson / A&M

「BODY AND SOUL」ばかり、いい、いいと言っていますが、もちろんこれと並んでというかこれよりも先に評価された名盤「NIGHT AND DAY」も大好きです。廉価版で2枚カップリングしたCDもある。ちょっと悲しい・・・。
そして「NIGHT AND DAY」はどこでいつ買ったか覚えていないけどCDで持っていたので今までも時々引っ張り出して聴いてます。


それから、kokuaのほうは
ご存知の通り某国営放送の番組の主題歌としてお馴染みのことと思いますが
ヴォーカルがもちろん、シカオちゃん
他に武部聡志氏、小倉博和氏、根岸孝旨氏、屋敷豪太氏で結成され、「kokua」とはハワイの言葉で「協力する、協調する」という意味だそうです。
[PR]
by cowata | 2009-08-02 20:25 | 音楽