最近のヘビロテ

暖冬というからすっかり油断していましたが、寒いです。

このあたりじゃ、気温が下がって乾燥しているだけですが、日本海側ではずいぶん積雪もあり、
雪の多い地方じゃ今からでは先が大変ですよね・・・。

それに、このところ地震も多く
昨日「マリとなんちゃら・・」という映画を観ていたツグミは
「こわいから・・・」と
自分の部屋からこっちの寝室に布団を持って引っ越してきちゃいました。

さて、今週は年内最後のレッスンも無事終了。
今回はフミヤの受験があり、1~3月までレッスンはお休みさせていただく事にいたしました。

生徒さんの中には、やはり同じ学年で受験を向かえる方も何人かいらっしゃり、
みな無事にサクラ咲く春をめざし、がんばりましょう。


もう一つのほうのパートのお仕事も、なんとか研修を終えて
本業務に携わり始めました。
こちらは、パソコン操作と電話の受信がお仕事のベースとなっています。
研修では習いきらなかったいろんなケースが日々、続くので戸惑うこともありますが
徐々に慣れてきています。
それに、週3日のシフトがスタートしたので
体もずいぶん楽になりました。

そんなわけで
年賀状を書いたり、チクチクを進めたり
音楽を聴いたり・・・・

今、お気に入りがこちら。




東京事変はいままで馴染みがなく、CDも持っていません。
結構前にすきだったのは「STEM(茎)」という曲で、確かそれもテレビでpvを観たのですが昭和初期みたいな設定で短編映画がらみだったような・・・。オーケストラアレンジのが好きでした。


でも
ヴォーカルが椎名林檎だってことぐらいしか知らなかったの。
アレンジャーの亀田誠治氏がメンバーだったのも最近知って、ビックリしたほど。

この曲はなんかガム?のCFのタイアップで、子供達も知っていてムーンウォークを真似していました。
PVでも、このムーンウォークはご披露されていますが、みんな上手~。

この曲のコーラス部分と英語の歌詞の部分がとってもお気に入りです。
あと、切れのあるアップテンポなところ、Dr.、ヴォーカルもヘンに凝っていないし
今年かなり好きな1曲。
3:00ぴったりというところは、こだわりのあるところらしいのですが、その辺は特にわかりません。

PVでは英語の歌詞の部分が映画の字幕のように出るので、意味がわかりました。

この頃、自分の年齢と反比例するかのように
好みの音楽は落ち着いた感じ出ない方向に向かっている気がします。
ほとんど、国内のアーティストものばかりですが。

あぁ、そういえばまた1つ歳も増えちゃう頃だったわ・・・・。
[PR]
by cowata | 2009-12-20 00:30 | 音楽