バスめ!

元はと言えば、私が悪いんです。
でもね!すご~くはらが立ちました。

夕方、出張から帰宅した主人を駅まで迎えに出ることになりました。
だいぶ雨も降っていたし、ラッシュの時間帯でしたが、そっちの駅に近い場所で例のアルバイトしていたので、しかたなく普段利用している駅の1つ手前の駅で拾うことにしました。

でもどの辺に停まって拾ったらいいかわからないので、あまり混んでいないだろうと思われるほうで待ち合わせをしました。駅のロータリーからちょっぴり外れたほうです。

前にも1台同様の車が停車していたので後ろにくっつきました。主人の姿が見えるかと今か今かと人ごみの方ばかり気にして見ていたら、真後ろで「っぱーーー!!!!!」と大音響が鳴り響きました。

バスです。
私が通り道をふさいでいたのです。
乗用車なら通り抜けられた幅でしょうがバスは無理です。

後ろは雨で見えませんでしたし、ロータリーを見ていたのでまったく気がつきませんでした。
あまりにびっくりして体が半分飛び上がりました。
後ろを見たらかなり至近距離に停まっていました。
慌てふためいて急いでよけましたが通り抜けるときに運転手が身を乗り出してこっちをすごい形相でにらみながら(前見て運転しろ!)通過していきました。

きっと、そこではそういうことがよくあり、邪魔な思いをしょっっちゅうしているんだろうな~とは思いましたが。

よくよく考えたらやっぱりむかつきます。
だって、雨だし、ロータリーなんだからお迎えに来る車が多いのはあたりまえですよね、道路はバスだけのものじゃないんだし、しかもバスのドライバーなら一応乗客を乗せているんだからさ、そんな感情的にならないでよ!

確かにクラクションは鳴らすのは当然かもしれない状況ですが、「っぷっぷ!」で充分でしょ!

あわててしまいどきどきした鼓動が正常に戻ってきてから、じわじわ~~~っとむかめいてきた出来事でした。バスの営業所に苦情を言いたいけど、

元はと言えば私が悪いんですよね~。・・・ちぇっ!
[PR]
by COWATA | 2005-10-05 23:20 | 日々のこと