今日買った本

きもの文様図鑑―明治・大正・昭和に見る
長崎 巌 / / 平凡社


久しぶりに本を買いました。
それも本屋さんではないところで、たった一冊だけ陳列棚の一番下にありました。
表紙の繊細な文様に導かれるように手にとって見ると、たくさんのきものの柄(文様)がオールカラーで詳しい解説がなされています。
きものは、まったく明るくないけれど嫌いではないし、美しいものは観ているだけで心休まる心地でした。

また、値段も見ないでカウンターへもって行ってしまった。

だってさ、こういう本は図書館で出会ってしまうと返さなくちゃいけないしね、
それに「和」のキルトを作る時に配色やキルトラインデザインなど参考にさせてもらえそうです。

e0087901_17391389.jpg

[PR]
by cowata | 2007-07-26 17:41 |