フローラルコーナーの紹介

会場を入るとすぐ正面が「クリスマスコーナー」なのですが
その右側をコの字型に「フローラルコーナー」にしてみました。

e0087901_23255614.jpg


↑こちらはちょうどクリスマスツリーの並びのパネルですが一番高いパネル(3段階になってます)上部は「ヘキサゴン」たしかこの並べ方は「おばあちゃんの花園」とかいうパターンでしたっけ?フローラルの中でもやさしいかわいいイメージです。

画面向かって左のは市松にクレージーを入れた作品。もったりしがちのクレージーもこんな色彩ならさわやか。
右側とその右斜め下はドレスデンプレートのタペです。

そして囲まれるように展示しているのは「ハートのタペストリー」です。
アップリケ初挑戦ですよ!ハートを9個もがんばった!!さらにスカラップの仕上げ。


e0087901_23242095.jpg

↑こちらはちょうど向かい側にあたるパネルです。上の2枚は私の作品。

中段はテキストの「リリー」のタペ3点、実は隣のパネルにもう1枚斜めに並んで配置しているので4姉妹。
テーブルにかけて斜めに展示したのはナインパッチとオクタゴンのマットです。


e0087901_23244626.jpg

オクタゴンマットの隣がこんな感じです。ばらのドイリーは周囲の布を変えるといろいろ楽しめますよね。




e0087901_23243416.jpg


そしてここ↑がコの字の突き当たりにあたるパネルの下の展示台。
カテドラルウインドウのマット、ばらのドイリー、それから額などがありました。クッションはテキスト作品のアップリケのチューリップ。




e0087901_23245892.jpg

4姉妹のリリーのタペと、四角つなぎのタペです。シンプルなピースワークは好きな布を効果的に配します。

e0087901_23251097.jpg

こちらは「ばらのリース」と読んでいる作品。
ウォーターカラーキルトをイメージしてリースの円を四角つなぎで表した作品です。外側のばらはアップリケしていますよ。

いかがでしたか?
フローラル好きな方はもちろん、そのほかの方からも「きれいねぇ~~」と大好評だったコーナーです。ちょうど横にお祝いに頂いたお花のテーブルがあり時折ふわ~っといい香りがしましたよ。

今日はここまでです、小出しにしてごめんなさい。
明日(たぶん)は別のコーナーをご紹介する予定です、お楽しみに~~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by cowata | 2008-12-16 00:21 | 作品展2008