<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

コントレックス

先日姉と電話で長話しをしていました。何かの話から「痩せられない~ジムにでも行かないとダメかしら・・・。」と言ったところ
「何いってるの!泉ピン子は3ヶ月で15キロ痩せたんだってよ!」という。
聞けば「はなまる」に出てダイエットについて話したのを見ていたそうで
「水!水!水を飲むんだって!いっぱいね!朝とりあえず500ml」
「え~っ!のども乾いていないのに味のない水を500ものむのは苦痛だよ~」
この時点ですでに弱腰・・・。
「コントレックスって水がいいんだってよ!飲みなさい!常温でね、だんだんいっぱい飲めるようになるんだって、わかった?」

生まれてこの方この人の言うことには逆らえない人生を歩んで来ている。
子供の頃、けんかなどしてぶたれて殴り返すと倍の痛さになって返ってくる、悔しいからまた殴り返すと容赦なく更に痛くなぐられた、結局いつも私が殴るのは奇数で姉は1回多い偶数。例外はなかった気がします。
そういう立場で「水!水!」と言われたら飲まないわけにはいかないのよね。

それでとりあえずうちにあったミネラルウォーターをがぶ飲みしてみました、なるほど水だけでおなかがいっぱいで食欲が出なかった。そこで翌日スーパーで買いましたよ、そのご指定の「コントレックス」他の水に対して群を抜いて高いのね~。

帰って早速1杯と飲んでみたら「不味い!」水のくせにこんなに不味くても許される?フランス人は美味しくのめるのかしら?この味が痩せるゆえんな訳?もう買わない~だって不味くて飲みたくないもん。やっぱり私は水じゃ痩せられそうにないな。今まで水って「硬水、軟水」ぐらいしかわからなかったからみな無味無臭と思っていたけれど味ってあるんですね~。えっ?今ごろ知ったのかって?


2005年5月30日(月) No.77
[PR]
by cowata | 2005-05-30 00:00 | 日々のこと

「黒革の手帖」

最近深夜の作業が多かったのでその時間を利用して見たかったのに見逃したドラマのDVDをレンタルして来て見ています。
それは米倉涼子の「黒皮の手帖」
見ながらチクチクとキルティングしていると主人に「なんでこんなお色気たっぷりのドラマ見てんの?」と不思議がられてしまいましたが結構面白いストーリーです。原作が松本清張なんですよね、だからかな。

米倉涼子は銀座のママ役なので毎回毎回豪華なおきものや素敵なドレスなんかを着ていますし、他の女優さんたちもきれいに着飾っているのですが・・・、テレ朝ってどっか笑えると言うか目に付いて(鼻についてか・・・)気になるのがセットの雑さ!ドラマの舞台は銀座でしょう!日本一の一等地のしかも老舗のバーがちゃちいセットなんですよね~。そんな文句をいいながらしっかりはまって見ています。

いろんな役を上手に演じる俳優さんがたくさんいらっしゃいますが津川雅彦の悪役ってあまりにもお上手で本当に心底底意地の悪いじじいに思えてしまうのはわたしだけでしょうか?釈由美子の現在放送中の「曲がり角の彼女」の役はこのドラマの役を見て買われたのではないでしょうか?憎たらしいやな女!って感じがぷんぷん匂います。(個人的に嫌いな女優ではないけどね)




2005年5月28日(土) No.76
[PR]
by cowata | 2005-05-25 00:00 | ドラマ・シネマ

近況

なんかスッキリしない天候が続く日々ですがそうこうしているうちに梅雨もやってきますよね・・・。

さて、その後ご心配いただいている父ですが未だに麻酔で眠ったまま状態ではありますが浮腫が徐々に軽減して来ているようです。そろそろ麻酔の眠りから覚醒させてあげたいなぁ・・・、と思うのですがそこは主治医がね。

私は出産が2度とも帝王切開でしたのでその時に麻酔の経験がありますが、1度目は全身麻酔で産声を聞く余裕もありませんでした。でも手術のあと看護婦さんが耳元で「男の子でしたよ。大きいよ!」と教えてくれた声ははっきり覚えています。
2度目は赤ちゃんを取り出したあとだけの短時間の全身麻酔でした。

それでも、父のように何日間もというのではないので起きたらどういう風なのかしら・・・?という疑問があります。

それから今週は久々にジョイフル教室で「体験教室」があります。今回はカテドラルウインドウを用いた小物です。先週からその準備と新しいキット(ポーチ)のセット、他に今年の私のハワイアンの作品にしようとキャシーさんの図案のタペストリーに着手し、モチーフをカットしてしつけ掛けに奮闘している所です。昨日はツグミを連れて電車で津田沼のユザワヤに材料の不足分などを買いに出かけました。(先週のドタバタから考えると想像できませんでしたね。)

そんな訳で夕べはそれらの作業で朝方5時まで残業しました。さすがに主人の起床時間に声をかけられませんでしたが子供達が朝の番組を見るのでその音で起きました。
でも、頭がくらくらです。こんななら昼間やっちゃえばぐっすり寝られるのにと思いますが深夜の一人の作業ほど効率よくはかどる時間はないのです。


2005年5月22日(日) No.75
[PR]
by cowata | 2005-05-22 00:00 | 日々のこと

続、父の容態

人工呼吸器をつけて4日めになります。
昨日は埼玉にいる兄が様子を見に訪ねて行ったそうです。
主人のお休みの今日、フミヤは朝、委員会活動の募金の当番とかで、出発までの1時間目まで学校に行き、ツグミはお休みさせて父の様子を見に行ってきました。

ICUには4~5台ほどのベッドがあり、隣接するナースステーションの一番近くのベッドに父が横たわって眠っていました。たくさん点滴をされて呼吸器をつけられ少し右側に顔と体を向けて体の力が抜けてぐったりして眠っていました。

足のむくみは昨日より若干引いたみたいですが右手はパンパンにむくんでしまっていました。でも呼吸は安定し画面では心拍や血圧なども異常が見られません。
このままむくみが引いてくれればいいのですが・・・。

ベッドの周りで母が「ツグミちゃん、フミヤも来てくれたよ!」などと声をかけツグミもいつになく大きな声で「じいちゃん!ツグミだよ!頑張ってね!」といいました。フミヤはちょっと照れてツグミほど声は出ませんでしたが励ましの言葉を掛けました。

少しして父の顔を見るとさっきまではなかったのに左眼の端にひとつぶ涙が溜まっていました。眠っているはずなのに声は聞こえているのかな・・・、それとも偶然かな?「あらっ!じいちゃんきこえてるの?」と母が声をかけましたが返事はもちろんありません。孫達の声が届いたならばもうひと踏ん張り頑張ってくださいね・・・。

主人が春から出勤に車を使うようになって私はちょっぴり不自由していました・・・が母が「暫く運転はむりだろうから」と父の車をかしてくれ、帰り道は雨の中、父の車を運転して家に帰りました。





2005年5月18日(水) No.74
[PR]
by cowata | 2005-05-18 00:00 | 日々のこと

父の容態

ここに書いていい話なのかどうかちょっと悩んでいるのですが、実は父の体調がおもわしくありません。長く患っている持病もあるのですが3月にはすい臓の手術をしました。6~7時間はかかるだろうと言われた手術が10時間かかったものの幸い成功しました。4がつに一旦退院しましたが自宅で食べ物を受けつけなくなってしまい再度入院していました。

その後もあまり回復の方向には向かず、むくみや肺に水がたまるなど徐々に悪化が見られました。

土曜に姉から「意識があるうちに一度会いに来て、遅くても今からおいで」と急に連絡がきました・・・。あわてて主人に連絡し支度をしましたが何をどうしたくしているのかよくわかりませんでした。主人が帰宅したころまた連絡が入り「人工呼吸器を取り付け暫く眠らせて治療処置する事になったのでこれからきても眠っているので待機し麻酔を覚まさせる頃に合わせて来る事にしたら?」と状況が少し変りました。

心配はあるのですがICYにも入っているのでそのようにする事にしました。

今夜「あいくるしい」でお葬式のシーンがありツグミが見ながら「おじいちゃんも死んじゃったらこんな風にするの?」と聞いてきました。

治療をうけてまた少しずつでも回復して欲しい一身ではありますが、本人が「まだまだ、今死んでなるものか!ツグミの花嫁姿を見るまでは!」ぐらいの気力があってもらいたいけれどそれがないのだと、姉が切なそうに言いました。

近くにいるものはそれなりに大変で切なくて心身ともに辛いでしょうが、離れているものにすると電話の音一つ、メールの音一つがドキッとしてしまいます。でも、第六感からか本当の連絡は音だけでわかってしまったりもするのですが。

何もする事はないはずなのに、普段する事が何も手につかず変な感じです。


2005年5月15日(日) No.73
[PR]
by cowata | 2005-05-15 00:00

ゴーヤー茶 2

今週はフミヤの学校は家庭訪問ウイークで下校が1:50と早いのです。
ツグミの幼稚園バスが1:57なので幼稚園より早い・・・。

午前中火曜日教室を終えて、ちょっとゆっくりお昼をいただいて午後二人と一緒に図書館に行きました。
家庭訪問の影響で普段より児童があちこちで遊んでいるのを見かけました。

キルティングの図案を探し使えそうなものをコピーしたりしてついでにスーパーでおつかい・・・。

そうそう例の「ゴーヤー茶」もう一つ買っていこうと思ったら先日あった「沖縄コーナー」がもうない!え~っ!とあわてて探したらニガウリと「ゴーヤーチップス」は場所がかわってあったけれど残念ながら「ゴーヤー茶」は見当たらなかった~。時々スーパーで「沖縄フェア」などやるチラシが入るからそしたら買いに入る事にしよう。


2005年5月10日(火) No.72
[PR]
by cowata | 2005-05-10 00:00 | 日々のこと

ゴーヤー茶

お茶類が好きです。
子供の頃、母に連れられてよそのお家に行くと大人が話をしている横で
おとなしく座って待っていても苦でありませんでした。そこのうちのお茶をいただきながら自分の家ではないお宅にあるものを見ているのが好きだった気がします。ガラスケースにある人形や柱に飾られた色紙、よそのお家の暦もなんだか素敵に思えました。


「何か、ジュースあげようね、何がいいかな?サイダー?オレンジ?」
と聞かれると必ず「お茶」と答えていたと母に聞いたことがあります。

だからと言う訳でもないのですが、この冬には「ほうじ茶」がマイブームでした。最近スーパーで見かけて買ってみた「ゴーヤー茶」、これがいま美味しい。独特の香りがお茶らしくないが飲んでみると香ばしく、苦くなく、渋くなく、いい感じです。





2005年5月9日(月) No.71
[PR]
by cowata | 2005-05-09 00:00 | 日々のこと

母の日

今日は全国的に母の日、世間様では母の日に母は子供達からカーネーションなどの贈り物をいただき日頃の苦労をねぎらっていただけるのですよね・・・。
私も子供が二人いるので母もしているのですが今まで面と向かってお花をもらった事はありません。

フミヤもでしたが幼稚園では母の日には母に、父の日では父に手作りのものをこさえて贈ってくれます。きっと先生達はこの機会に感謝の気持ちを伝えましょうね!と教えてくださっているに違いない。
ツグミは手染めのハンカチをつくってくれました。だからそれだけでお母さんは嬉しいし、満足よ!日頃の忙しさも吹き飛んじゃうなぁ・・・、と思いたいんだけど、なんか引っかかっているんです。

今日、お留守番しているというツグミをおいてフミヤと近くのスーパーに行ったのですがレジを抜けると小さいお花屋さんがあってお父さんとお花を選んでいる子供の姿が目に入りました。フミヤに『母の日って子供がお小遣いとかでお母さんにカーネーション贈ってくれるんだよね~』といってみたけれど「ふ~ん、そうなんだ」とそれだけでした。きっと内心僕もあげなくちゃいけないのかな・・・、でもよくわかんないしなぁ、パパもお仕事でいないしなぁ、まぁいいか・・・とでも思ったのだろう。まぁ、いいや・・・。

何日か前にドレッシングを買おうとしたら「おかあさんありがとう」と書いたシールがついた5cmほどの造花がおまけについているものがあったので、誰もくれないんだろうから自分で買っちゃおうとおまけつきを買った。。姉が遊びに来ていた時にそれを話したら「わたしもおまけつきを買ったよ!」と言っていた。仲間じゃん!

きっと私は、今まで経験のないオーソドックスな「母の日」にちょっとあこがれているだけなんだ・・・。

夕方、ぴんぽ~んとチャイムが鳴って見るとおじいちゃん(義父)が・・・、千倉に行った帰りだと袋いっぱいの採れたてのソラマメと一緒にカーネーションとカラーの花を手渡してくれた。私は不覚にもうるうるしそうになってしまった。
[PR]
by cowata | 2005-05-08 00:00 | 日々のこと

いとこ同士

数日いいお天気でしたが昨日は雨、今日は午後から日が戻ってきましたがファンヒーターを引っ張り出そうかと思う肌寒さ・・・。

4日から私の姉が甥っ子達を連れて遊びにきてくれました。
甥っ子は高3、中2、小2の男の子です。みな行き来するのを楽しみにしていて最初の泊まった翌朝はなんと5時前に起きて遊び始めていました。小5のフミヤと中2、小2の三人がつるんでゲームがおもなのですが、お天気が崩れる前には公園に遊びに行ったりしていました。昨日今日は家の中・・・、そこにツグミが時々加わりながら大騒ぎして遊んだりケンカしたりです。
いとこ同士っていいなぁとつくづく思います。大人になって、それぞれの道を歩むようになっても子供の時に遊んだ楽しい思い出があって、ずっと付き合っていって欲しいなと思っています。

姉達は実家のある隣県に住んでいて時々メールしたり電話するぐらいなのでこうして年に、1~2回会うとこんな事があったとかそれってどう思う?とかちょっとは愚痴とかをおしゃべりします。今回はちょっと入院中の父の事もありシリアスな相談なども含めて深夜まで話し込んだりしましたが、改めて兄弟(姉妹)がいて色々相談ができることはありがたいことと思っています。


2005年5月7日(土) No.69
[PR]
by cowata | 2005-05-07 00:00 | 日々のこと

できもの/ドラマ

できもの/ドラマ

あれよ、あれよ・・・というまに5月ですよ!世間様はゴールデンウイークなんですよね!我が家はあまり連休には縁がないらしく10連休のフミヤが毎日ツグミを相手に遊んだりからかったりしています。

私もなんだか気合が入らず殆ど針を持たずに1日過ごしました。
ところで私は毎年この時期になると手のひらや甲、足の甲辺りにちいさいできものがプチっプチっとできるのです。病院では「汗泡」とか言われているのですがこれとの付き合いはかれこれ20年・・・?ツグミを出産する年がひどくてちょうど出産する前日に皮膚科でお薬をいただいて産院へ持参した記憶も。かゆみはごく一時的なもので弱いステロイドでも2~3日塗っておけばしのげます。・・・がその症状が出る頃両手がボ~っとむくんで感覚としてはグーするとパンパンなのです。それから体も非常にだるくて熱っぽい感じもします。何なのでしょうか、毎年毎年忘れもせずよく出るものだと、我ながら呆れてしまいます。

そして手のひらなどに出来たプチプチは乾燥して皮がむけて治っていくのですがそのときの手荒れは大変です。レッスンがあるときなどは気になりますがバンドエイドでやり過ごします。

新ドラマ・・・、はまってしまったのが「あいくるしい」「タイガー&ドラゴン」それからくっだらな~いと言いつつ稲森いづみのドタバタもの・・・。
「あいくるしい」はキャステイングもベテラン&旬の若手、天才子役とうたわれる彼まで・・・、これでこけたら相当の駄作ってことですよね。それになんてうまく主題歌を使うのでしょう!今まさに裁判真っ只中のマイケル様の若かりし頃の歌ではありませんか!聞くだけで「マイケル君、君はいったいどこで人の道を逸れていってしまったのだよ・・・、こんなに透明な声で歌っていたではないか~!」と思わざるを得ません。(まだ有罪判決は出てませんね)しかしドラマのあの切ない流れとこのメロディはピッタリのテンポですよね。誰がこのシチュエーションでジ~ンとこないでいられますか?と言っているようです。そしてまんまとはまっているのは、この私です。


2005年5月1日(日) No.68
[PR]
by cowata | 2005-05-01 00:00 | ドラマ・シネマ