<   2008年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

案内状

めっきり寒くなってまいりました。朝一にはもうリビングにはファンヒーターが着いています。

さて、今週はゆったりスタートできたので、作品展に間に合うかドキドキだった「和」もほぼ完成し
来週月曜にある中学校での講習会の準備もほぼ、それからここに来て
12月1日に小学校の家庭教育学級の講習会が入って
そちらの準備も取り掛かり始めました。

あと1ヶ月となった作品展

わたしは何かし忘れてないだろうかとか、次は何すればいいんだっけみたいなところが
ぼんやりしてきていて怖い・・・・。

とりあえず、案内状の発送を徐々に開始しています。
すでにお手元に届いてらっしゃる方もいるかと・・・。

お近くの方はお時間があればぜひ、遠くのお方はこのブログにて様子をごらんいただきたく
お送りいたしております。

あまりにお近くの方で
「わたしのとこにはまだかしら・・・」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
手渡ししようと準備しているのでもうしばらくお待ちを・・・。

おっちょこちょいなので
あれ、この間届いたのにまた来た!って場合もあるかもしれませんが
「こわたさんらしいね・・・」と流してやってくださいませ。

ここのところ
なんだかすっかり夜がだめで
眠くて眠くて。

というわけで、また明日・・・・・014.gif
[PR]
by cowata | 2008-11-12 01:50 | lesson

テレビ(2)

直前まで来て保護者、引率の先生方シャットアウト

スタジオ前のロビーにはテレビが3つ並んでいてモニターでも収録の様子が見られるだろうという話(結局モニターは映らず)を聞いていたので
スタジオで3時間立ったまま見学するよりもモニター見ながら待ってるほうがいいかな・・・なんて思ったり

やっぱり子どもがひな壇のどこに座っているのか観たいって気持ちも。

その後廊下をたどっていくとスタジオに出入り口があってそこからこっそり覗くぐらいならば(本当はダメなんだけど)OKみたいな空気が。

すると、さっきのロビーにいた人が
出演者がそこを通ってスタジオ入りするよ!と教えに来てくれて
保護者も先生もここは素直に見たい!という気持ちから、迅速に移動。

わたしは大竹しのぶさんのうしろ姿を見つけ、あぁザンネンとみんなの後ろから遅れてのろのろ歩いていたら
横の通路から数人の関係者に囲まれて例の国民的アイドルグループの方がこちらに歩いてくるではありませんか!
心の準備が出来ていなかったのでこんな間近で握手の手を差し伸べる頭も働かず(あ~、バカバカ!だめ元でやればよかった)、けどとてもすぐそばだったので・・・・ふとお辞儀をしてしまいました。(ホントにばか!)

その方は
「誰?」という表情をしつつ(当然)6~7人の関係者とともに通り過ぎていらっしゃいました。


さて、そんなオマケのハプニングもありやっぱり気にかかるのはフミヤの様子

さっきの廊下をたどって戻ると

e0087901_2083928.jpg


ここを入るともう一つ扉があるのですが開いていてくれて(ここをスタッフの方が忙しく出入りします。)
この近辺で収録をこっそり見学させてもらえました。

お行儀が悪ければきっとダメだしされたのでしょうが保護者も様子見たさにお行儀よく頑張りました。

そこからは子ども達よりも出演者お三方の方が近い位置でよく見えましたが

フミヤはどこに座っているんだかさっぱり見えず、何度覗き込んでも前の方にはいない。
位置的に右はよく見え左は機材などで隠れて見えない・・・せめて機材の影でも前の方だといいけど。

収録というと後で編集があるから、たびたび中断や撮りなおしがあるのかと思いきや
殆どがいつもの放送と同じように進んでいくのだと知りました。スタジオ内には大勢のスタッフがいろんなお仕事をしています。

番組が始まると出演者の紹介のあと中学生達の紹介がちょこっとあり、本題に入り
いくつかのVTRをながし、その内容について出演者や子ども達が感想などを語りMCの中居君がまとめていくという流れで非常にスムーズに進みました。

とはいうものの3時間の長丁場、後半に他校の男の子が緊張のあまりか青い顔をしてADさんと退出してきました。しばらくADさんに介抱されて、その後5分ほどのトイレ休憩が入った時に収録に戻っていきました。

子ども達の中でトイレで席を立った機会に握手してもらっていた子も数人いたようでしたが
カメラが廻っていない時に触れ合う場面はそれっきりだったよう。

「はい、これで今日の収録はすべて終了します!」と声がかかり

出演者の方たちが子ども達と挨拶を交わしまずスタジオを退出し、アナウンサーの方が去りその後で子ども達がはじめて席を立てる状況で出てきました。

みな緊張から開放され、疲れた表情でした。
ふざけたり、舞い上がっている感じはなくみんな真剣に取り組んでいました。

テーマが「命」ということで重い内容ではありましたが
子供たちには深く心に感じるところがあったはず。

その辺はぜひオンエアでごらんいただければと思います。

フミヤをご存知の方はちょっと横道にそれて
「フミヤ探し」などもいかがかと・・・(笑)


帰りのバスでは半分以上の子が疲れて寝ていました

おつかれさまでした、けどめったにない経験でおもしろかったよね。
[PR]
by cowata | 2008-11-09 20:44 | 日々のこと

テレビ(1)

さて、昨日はめずらしい体験をしてまいりました。

ことの始まりは火曜日の夜
塾の先生からのメールで

「TBSより生徒の出演依頼がありました。希望者は申し出てください。」との連絡がありました。

番組は
「金曜日のスマたちへ」

内容は
「命の授業スペシャル」ということで
番組MCの中居くんが出演した「わたしは貝になりたい」とタイアップしたもので中学生100人とともに
命の尊さについて考えようという主旨のものでした。

フミヤは興味津々で即参加を決め申し込みました。

わたしも
こういう経験は
ミーハーに芸能人に間近に会えるというところと

普段当たり前に見ているテレビの現場は
どんな人達ががどんな風にひとつの番組を作る為に仕事をしているのか垣間見るチャンス

それから
参加する中学生100人・・・きっといろんな地域のいろんな学校から参加するだろう他の同年代の子たちと接していろんな刺激を受けるいい機会になるだろうと考え

参加することに反対はしませんでした。


その後、保護者の見学もOKと連絡があった時には、
引率の先生もいるのだろうしそれほど同行したい気持ちはなかったのだけれど

塾までTBSのバスが来て送迎してくれる、保護者も数名乗れる。。。と聞いたら
こりゃ、行ってみるべき???という気持ちが芽生え

他の知り合いの保護者と連絡を取り合って

結局同行を申し込んだわけです。

そんな経緯でオマケで一緒に行ってきました。

お昼前に塾を出発、週末の首都高は空いていたので1時間ほどでTBSに到着。
準備が整わなかったのか館内に入るまでバスで長いこと待機させられました。子ども達は一番わくわくタイム。


それから一人一人パスカードを渡されて
ゲートを通りました。
「ここからは普段、一般の人は入れませんよ」

エレベータホールで早速芸能人の方と遭遇
お笑いの「ザブングル」さん?
わたしもお顔は存じてましたがお名前はパッと出てこず

子ども達は「キャー」と騒然としました。

11階のお部屋に案内させられました。
e0087901_19214284.jpg

通常の放送では後ろで足を組んで座っているきれいなお姉さん達の控え室なんですね!

そこで子ども達は胸に着けるネームを準備、お昼ごはんを食べたりして待機です。女の子は鏡を前にオシャレタイム。

ここで、他校の出演する生徒さんたちも合流、先生同士名刺交換などし、情報交換しているところもけっこう興味深く聞き耳を立てちゃいました。

ADさんがやってきて、内容の説明をしました。
このとき
「ボクは、発言しそうだな!って人いる?前の方に座ってもらうかも・・・。」というと

関東近辺の割と都会的な地域の学校の3年生達は積極的に主張してましたよ!

さて、いよいよ収録開始時間まぢか

移動して荷物などを置き4階のスタジオに向かいます。ドキドキ!!


ぞろぞろと並んで移動しスタジオまで来た時
「はい、保護者の方のスタジオ入室は出来ませんのでロビーにてお待ちください。」とシャットアウト!!

えっぇ~~?

ここまで来てかい?



長いお話なので・・・・・つづく。
[PR]
by cowata | 2008-11-09 19:50 | 日々のこと

ここに行ってきました!

e0087901_10325366.jpg


実は今日フミヤがここに用事があり、私も保護者としてオマケで同行してきました。

疲れちゃったので詳しくはまた明日にでもUpしますね。

今日は
おやすみなさい♪
[PR]
by cowata | 2008-11-08 23:22 | 日々のこと

ハワイアンのサンプラー

わが教室で一番のはやわざキルターSEさんの作品です。
いったいいつどんだけキルトしているのでしょうね・・・早すぎ~~。

e0087901_1916714.jpg

SEさんは大物に取り組むことも多いのですが、キルティングのぷくぷく失敗をとても気になさるお方です。わたしはそんなに気にしなくても大丈夫じゃない?と思うのですが。

そこで、彼女にお勧めしたのはフープ、絶対フープです。

フープはあったほうが断然キルトはきれいです。でもなくても大丈夫。
わたしのレッスンではフープは自由にしていますがSEさんにはお勧め、このサイズに取り組むなら絶対とお勧めしました。

けど、ちょっとした誤解がありなんとアップリケの段階からフープを使用されたとのこと、夏休みの間でしたでしょうか・・・

難しいわ・・・とおっしゃるのにキルティングに入られてなくてでもアップリケは八割がた済んでらっしゃって・・・。

けど、この経験がSEさんとフープを一層仲良しにしてくれたようで
キルティングはぷくぷくにも悩まされなかったようです。




e0087901_19162688.jpg


すてきなキルトラインが見て取れるでしょ?
完成おめでとうございます056.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by cowata | 2008-11-06 19:29 | lesson

e0087901_196191.jpg

こちらはテキストにある課題のバッグです。
KCさんの作品です。今まで彼女は小柄の淡い色合いが多かったのですがここで、ぐっと落ち着いた配色に挑戦されました。
黒のハンドルも雰囲気に合っていますね。

ひたすら同じパターンを作ってはぎ合わせるという地道な作業ですがここではシンプルなピースワークのパターン同士の配色のお勉強になっているのですね。

確かわたしもテキストを学んでいる時はこのバッグを茶系で作ったのを思い出しました。

このバッグ、作品展で飾ってから使いましょうね~。
完成おめでとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by cowata | 2008-11-06 19:13 | lesson

ラブリー♪

e0087901_18592274.jpg


新たにミニクッションの出来上がりです。

普段はお仕事にお忙しいH・Kさん、サークルの方においでになれない時もお家でチクチク頑張っていたのですね♪

中央の女の子を囲むようにナインパッチを配しピンクのドット部分もまるで花びらのようです。
ここはHKさん宅のソファなのですが、お部屋が明るくなごむような作品に仕上がりましたね。

完成おめでとうございます。058.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
[PR]
by cowata | 2008-11-06 19:04 | lesson

今月のサークル

さて、作品展まで1ヶ月ちょっととなりました。

今月はどなた様もパッチワーク月間でがんばりましょうね。

今月のサークルは

11月13日(木)  11月25日(火)午後1時から~
と予定しました。なるべく参加できるようお願いいたします。
[PR]
by cowata | 2008-11-05 21:12

講習会準備

週末の連休の後はまた一段と気温も下がってきて秋も深まってきましたね。
うちの前の街路樹、枯葉が毎日落ちて落ちて門の前、中にごっそり溜まってしまいます。
毎日掃いて集めて捨てればいいのだけど、・・・・無理。

今日も朝一で前の枯れ葉をちょっと見たけど、


17日に学校の茶話会でパッチワークの講習会を企画していただきました。
役員さんと一緒に材料の準備をしました。

布を購入し、必要なサイズにカットカット。
普段キットを作るときには一人でもくもくとしている作業と同じなのですが何人かでせ~のっせでやっちゃうと一日で何とかなるものなんですね、すご~い!

ところで

ここのところ

遅い時間に作業が出来ません、朝普段よりも1時間ほど早く目を覚ましたり、起きているせいか晩ご飯を食べた後にはもうただただ眠くて眠くて。

夕方過ぎるとまぶたが重いというより、痛い。

と言うわけで今日も
まだ帰宅していないフミヤと主人の晩ご飯の支度をすませ、お風呂も入ってもう寝る体制が完了!

「SONGS」が20年来のファンのあっこちゃんなんだけどとても起きていられない、しかたない再放送でみようっと。

明日もがんばろ~・・・^^。
[PR]
by cowata | 2008-11-05 20:57 | 日々のこと